慢慢来

忘れたころにクロアチア

b0132924_21314213.jpg
ひさしぶりにクロアチアについてです(笑)。
ちなみに最後の旅行日記はこちら
ええ、実は最後の街、ドブロブニクに入る直前で終わってます。。。
(ほら、このあとタイに行ったのでクロアチアについて書くよりいろいろあってさ、笑)
今日、NHKの世界遺産を見てたら、ドブロブニクだったので、ひさびさに思い出しましたので。
b0132924_21321567.jpg

アドリア海の真珠と呼ばれるドブロブニクの街は、1979年に世界遺産に登録され、
ユーゴの内戦の頃、危機遺産としての登録になり、
その危機遺産登録が解除されたのが1998年。
確かに、町を歩いていると、大砲(大砲っていうか?中世の戦争じゃあるまいし)の痕がたくさん。
街に、どこがすべて破壊されてしまったか、どこが半分破壊されたか、
などのマークのある地図があり、それを見るとほとんどの箇所が被害を受けていることがよくわかり。
内戦が終わって、ぐちゃぐちゃになった街の再生をするために、
古い資料を探し、中世と同じように再生するために、同じ種類の石や瓦を探して
ひとつずつ組み立てていったんだってー。気が遠くなるような根気。
b0132924_21342633.jpg

なんて薀蓄はともかく(笑)。
とにかく、いわゆる中世のヨーロッパってイメージ通りの街。
城壁に囲まれた石造りの街。
この旧市街の中は車も通れないから本当に静かで、昔のまんま、って感じ。
b0132924_2137095.jpg

旧市街の真ん中を1本ハイストリートがあって、その横を細い路地があるってゆー造りで、
しかも、片側は上り坂になってるので、細い路地が上へ上へと続いてます。
散歩するにはとっても雰囲気があって楽しいけれど、登りは疲れる。。。。
b0132924_21384190.jpg

クロアチア1の観光都市(しかも昔から)であるにも関わらず、
やっぱりお店が少ない。。。。レストランばっかりで、こう洒落たお店つーもんがほとんどないのよねぇ。。。
なので、散歩以外寄るところがないのがちょっとネックでしたわ。
老人つれでずっと歩きまわるわけにもいかないしさ。
でもだからといって、カフェばっかり入るわけにもいかないしさ。
もうちょっとお店っつーもんを作っていただけないのか。
b0132924_21421728.jpg

しかし、この街はほんとーーーに観光客だらけでした。
主にイタリア人。お向かいから船でやってくるんでしょうねぇ。
カフェもレストランも陽気に騒ぐ初老のイタリア人のグループだらけでした。
そして、アドリア海に面しているため。
やっぱり魚がおいしかったーーーー(写真ないけど、笑)。
b0132924_21434129.jpg


1回じゃ書ききれなかったじゃないの。。。。
また書きます(ホントか?)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-04 21:49 | croatia