慢慢来

夏への目標

b0132924_20302076.jpg

最近、整体に通ってます。整体だと思うのですが、行ってる場所は整骨院です。
(区別がつかなーい)
香港行く前、年末になぜか体のあちこちが痛くてたまらず、
特に首。それにこの1年ぐらいやたらめったら寝違える。1週間に1回は寝違えて首が痛いのが3日ぐらい。
とゆーのが続き、さすがにそれは寝違えてんじゃないんじゃないのか、と思い立ち。
まー、事故でちょっくらヘンなままの右足をついでに見てもらえーと、会社の近所の整骨院に飛び込んだ。
以来、週に2度ほど通ってます。
足は事故によるものでしょーが、それ以外も全く関係はないことはないだろうけれど、
まあ、長年の生活習慣によるものなのだろー。私の身体は、先生からすると信じられないそーで、
行くたびに、「治しがいのある体してはるわー」とか「こんなゆがんだ首やったら毎日すごい頭痛ちゃうん?」とか言われるのですが、
1週間ほどで、当初の痛みが消えてから、すっかり自覚症状はゼロなのである。
目もものすごーい悪いのに、昔からあまり頭痛にはならないし。
だいたい、ゆがみなんてながーい年月かけてじわーっとゆがんでくるんだろうから、
私の身体はゆがみに慣れてしまってんじゃないの?と思ったり。
とはいえ、もっと年をとったら、そのゆがみに耐えられず、ある日ドッチャンと症状が出てしまったりするのでしょうし、
これをよい機会として、しばらく通うつもり。
プラス。自分でもなにかしよーと。
ほこりをかぶっていたピラティスのDVDを引っ張り出してやっております(笑)。
b0132924_2039482.jpg

驚くことにー。
確かに、私の身体はそもそも固いので、DVDのインストラクターのように足がまっすぐになってなかったり、
とゆーことはありましたけれど、
全部通してはついてってた。前は。途中できついとやめたことはなかった。
なのに。できないところがあるんだなー。体がまったく動かないところとかあったりして。
(特に右足をなんかするときとか。左はモウマンタイなのに)
このDVDがほこりをかぶる前ってのは、もちろん事故前ですし、事故の後は、歩くぐらいでほとんどなーんにもしてなかったし、
筋肉も骨も凝り固まってんのかもー。いかんよ、いかん!
とゆーわけで、がんばります。
ピラティスは、もともと第一次世界大戦で負傷した人のリハビリとして開発されたものなので、
私にはぴったりだと思うのよね。
体のゆがみも治すってゆーしさー。
そして、ゆがみとともに、なんとかしたい下腹と背中の肉。背中だよ、背中。
背中っていつのまにこんなところに肉がついてんのかねー。
夏に向けて、いつまでもペタンコ靴ではなくヒールで闊歩できる足に戻れるよーに。
夏に向けて、美しい背中になるように(出すのかよ?)。
がんばるだよ。
3日坊主にならないように、ここに宣言して。
あんたちゃんとやってるか?と、時々リマインドしてください。
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-02-01 21:05 | 日々