慢慢来

靭はうつぼと読むのである

b0132924_22395263.jpg


またしてもちょい前の話ですが。
大阪国立国際美術館でやっていた「ルノワール展」に行きました。
前、サントリーミュージアムに行ったとき、全然人がいない、大阪の人は絵なんか見ないのよ~。
なーんて。書きましたが。
ワタクシが間違っておりました。
朝イチなら混んでいないだろーと、10:00に美術館で待ち合わせたとゆーのに、すでに長蛇の列。
さすがルノワール!
(さすが大阪人ではないのか?笑)
だいたい、中ノ島にこんな美術館ができてたことすら知らなかった私も私です。
とにかく。人の頭の隙間から作品を見る、って感じでした。
大阪展のみ出展の「可愛いイレーヌ」、本当に可愛かったわ。
女子的には、ルノワールの絵は、扇子の模様とか、着ている洋服とか帽子とか見るのも楽しいよね。
細かい描写がなければ享受できない楽しさでした。

b0132924_22475588.jpg


靭公園のそばのビストロでランチしました。
私、社会人となって初めて勤めた会社がこの靭公園の側だったんですけどね。
(なので社会人初の会社の花見はここでした。もっともその後会社の人と花見をした覚えはない...)
いやー、驚いたわ。お洒落な店いっぱいできてんのねー。
雑誌とかで、江戸堀だの京町堀だのにお洒落な店ができてるらしーってのは見てたけど、
実際行ってみないとわからんもんですねー。
ビストロだのイタリアンだの、公園そばは、まるでセントラルパークのような。
(それは言いすぎか?笑)

b0132924_22511270.jpg


で、靭公園にはバラ園があるんです。
ちょうど見頃だろーってんでお散歩がてらに寄ってみたら、ホント満開。
こーんなにバラがたくさんあったのは知りませんでした。
寝っころがってる人、本読んでる人、小川でズブ濡れになって遊ぶ子供、
小川でローラーブレードですべる子供(すげー)、写生するおじさんなどなどなど。
のーんびり、ゆるーい空気がよかったわー。
なんてゆーの?
「ここ立ち入り禁止」とかじゃなくて。
バラの名前をチェックするたびに、必ず匂いもかいで。
バラって種類によって匂いの強いものと弱いものといろいろあって、
いい匂いは、ほんと、ハラヒレホレーって息吸いすぎて倒れそうになるぐらい。

b0132924_2313297.jpg


靭公園、なかなかやるじゃん!
大阪市って意外に、とゆうか、ほんっとに公園とか緑が少ないんですよね、東京に比べると格段に。
そんな中、靭公園、オフィス街のオアシスで。
といいつつ、友達と、「この辺、日比谷公園っぽいね~」とか「この辺、井の頭公園ちっく」などと
つい比較してたことは、東京にライバル意識を燃やす大阪人には内緒である。。。
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-07-05 23:10 | osaka