慢慢来

ありがとー


b0132924_21353813.jpg


さて。この写真。こないだコスモス見に行ったときにアップした同じ写真です。
以前の日記で、1枚の写真がFlickrでExploreに選ばれたことを書きました。
そして。このコスモスの写真も昨日?おとついかな?のExploreに選ばれました~。
(そしてまたしても、見知らぬ外国の方々の「おめでとう」コメントで知る私、笑)

もちろん、自分では気に入ってる写真ですが、
光に透けたコスモスって定番ですよね?撮ろうと思えば誰にでも撮れる写真だと思うのです。
なので、この写真、気に入ってるけど、特別なものだとは思わない。
でも、撮る前に自分がこう撮りたいとイメージしたものに限りなく近くできたのが嬉しかったんだなー。
イメージの色のためにフィルムをsolarisを選んだことが、やった!要因その1。
それから、私のレンズはSMC PENTAX-M 50mm F1.4というちょい古いレンズ。
最近のレンズの隙のないはっきりした写りとは違う、あいまいというか、モソッとしたその写りが要因その2。
そして、要因その3は、今回頼んだ写真屋さん。
ネットで見つけて初めて頼んだ写真屋さん。
CDへの書き込みもお願いしてるのですが、フィルムの特性を生かしてカラー補正なし、色明るめ、柔らかめで、
自動処理ではない手作業でしていただけたとのこと。
本当にイメージ通りの写真でした。しかもびっくりするくらい安価なのです(笑)。いやまじで。
ありがとうございました。
自分で納得できる写真がたまったら、プリントもそこでお願いして、アルバムなんぞ作ってみようと。
思ったり。

b0132924_22165493.jpg


Exploreに選ばれたことより、それがきっかけでたくさんの方が見てくれて、
「おめでとう」とか「いい写真だね」とかのコメントしてくれたり、Favと呼ばれるお気に入りに入れてくれるのが嬉しい。
だって知らない人なのに。どこの誰かもわからない私に。
(私のプロフィールは超ミニマム。京都在住の女だけ、笑)
知らない人にいきなり「Congrats!」なんて言うなんてね、日本人的にはちょいこっぱずかしいもんね?(笑)
あと英語の形容詞って、ファンタスティックとかファビュラスとかエクセレントとかさ、
なんつーの?言われると舞いあがるような言葉なのがいいのよね~(笑)
しかも知らない人だからこそ、ただのおつきあいのナアナアなコメントじゃないのが明らかなので。
同時に、私も誰かの素晴らしい写真を見たときに、同じような言葉をかけれるような人でいたいなぁ~と。
計算や、嫉妬や、ダークな考えのない素直な言葉を。
と思います。
(写真に限らずだな)

私のFlickr。ここです
(写真はブログに載せたものがほとんどなので目新しくないのですが)
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-10-25 22:40 | 日々