慢慢来

等持院

等持院に行きました。

b0132924_2211642.jpg


あんまり有名なお寺ではないと思いますけど。近所ですので(笑)。
まず入口で、このような銅像が出迎えてくれます。
マキノ省三の銅像です。日本映画の父と呼ばれる方。日本初の映画監督な方。
なんでそんな人の銅像がここに?と思われるでしょうが、
京都出身の方でもありますし、この等持院に撮影所が昔あったのですね。
その撮影所はマキノ省三が作ったものだそーです。
お寺の境内に撮影所ってなんかすごいですが。

b0132924_225434.jpg


行ったとき、紅葉は7分ぐらいだったかなー?
まだまだ緑な葉っぱもいっぱいありました。
しかし、ここはすいているのです。ふふふ。
まあ、今後も増えることはないと思いますし、
JRのCMに出て人がドッとやってくるってこともないと思いますけど。。。(わからんけど。希望的にそう思いたい)
私が行ったときは、
観光客15名弱
本気のカメラピープル 約5名
中途半端な写真好き 1名(わたし)
でした。

b0132924_2274565.jpg


入れてたフィルムがsolarisだったためか、ちょっと色が不思議発色です。
紅葉にはsolarisはいまいちかな?と思ったり。
あんまり好みな色じゃないかも。。。

b0132924_2285168.jpg



等持院にはお庭があって、歩き回れます。それがいいんですよ。
特に、大きな池が真ん中にあって、それを囲むように紅葉の木があったりするので、
池に映る紅葉が美しかったです。

b0132924_22131119.jpg


私の写真では例によってよくわからんのですが、その美しさが。。。
もっとキレイでした。等持院の名誉のために宣言(笑)
続く。


読んだ本。
「映画篇」    金城 一紀
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-12-02 22:16 | kyoto