慢慢来

神在月を狙い打ち


さて。出雲鉄子の旅つづく。
JRで購入したパッケージは、宿泊はついてないけど、山陰線(というのかしらん?)は乗り放題。
特急もOK!というやつだったので、宿は温泉にしよう!と、某温泉地にしました。
つまりこの旅の目的その2。
ちなみに玉造ではありません(笑)
そしたら、その宿がちとはずれだった。。。
いろいろな意味で。一番は温泉が狭すぎて、蛇口が5個しかないような女湯で。
ジムのお風呂のほうが3倍ぐらい広いぐらい(笑)
入ったときにすでに先客5名いたので、
後で素っ裸でぼーーっと立って待っていなければならなかったとゆー。。。
しかも脱衣所ときたら2畳ぐらいしかなくて!
ここでどうやって着替えるのだ!!!!ってゆーぐらい狭かった。
ご飯がどーのとか、部屋がどーのとかこーのとかより、温泉なのだから温泉さえ良ければすべてよし!
にしたかったけれど、はずれだったのが残念どした。

まあ。気を取り直し。
そんな宿は早朝にチェックアウトして向かうは目的その3。

b0132924_2120237.jpg

もちろん、出雲大社。
日本全国が神無月になるとき、出雲さんは神在月。
それを狙ってもちろん行ったのさ。
万の神様が出雲で勢ぞろいしてサミットするときに、私のお願い聞いてもらおーと。

b0132924_21203183.jpg

朝早いせいなのか、なんなのか、人は少なめでした。。。
もっと、大晦日の八坂神社なみに激混みかと思っていたのでほっとした。
でも20日の縁結祭のときはきっとすごい人なのだろうと思いますが。

b0132924_21203582.jpg

生まれて初めて行った出雲さん。
思ってたより地味(失礼!)といいますか、大地的といいますか、
でもなんかしらんやっぱり日本神話とか思い出したりしたりするそんな場所でした。

そいでまた、出雲さんに到着するまでの参道が地味っちゅーか。
もっとお土産屋さんとかドサーーーッとあるところかと思いきやまったくない。
まあ、妙にキラキラしてるより素朴でいいと思いますけど。

で。島根はぜんざい発祥の地らしいですが(書いてあった)、
そうやって書いて宣伝してるお店は人が並んでいたので、
だーれもいないお店に入ってみた。

b0132924_21204016.jpg


前日食べたお茶菓子が甘かったのでドキドキしながら食べた。
甘さ控えめでとってもおいしかったよー。
そーいえば、このお茶がなんや変わったお茶やったような記憶が。。でも忘れた。。。。。
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-02-21 21:41 | shimane