慢慢来

献血は呼びかけがあってから

b0132924_2326414.jpg


昨日献血って書いたけど。
献血は、具体的に「血が足りません」って言う情報が入ってからしたほうがいいそうです。
血液は21日しか保存できず、阪神大震災のときも、震災後はみながいっせいに献血したのですが、
逆に余らせてしまって捨ててしまったそう。
そして、その後、血液が必要なときになって、逆に献血する人が少なかったとか。
それに一度献血すると、しばらくの期間は献血したくてもできないので。
もう少し様子見て、必要な時に役にたてるようにしたいと思います。

そのほかにも。
何か役に立てることないかな?って、今日本人はみなそう思ってる。
特に、マスコミが避難地に入りだして、避難されてる人の声がテレビに出てくるようになったから。
食べ物がない、毛布がないんです、って訴えられると、何かしなきゃ!って思っちゃう。
でも。阪神大震災のときにも事例があったように、逆に迷惑だった、ということもたくさんある。
(古着などのモノを勝手に送るというのはその中のひとつ)
こちらのサイト。ぜひ見てください。
いろんな役立ちサイトがまとめてあるので、とても見やすいです。
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-03-14 23:36 | 日々