慢慢来

円山公園の桜

b0132924_2311468.jpg


円山公園に普段桜はあまり見に行きません。。。
なぜかといって、ここはねぇ、学生がへべれけに飲んでてすごいのよ。
京都ってよそみたいに、ブルーシートひいて場所取りして飲みまくるという形の花見ができる場所は限られています。
どこでもできるというわけではない。むしろほとんどできない(笑)
で、できる場所のひとつがこの円山公園。
年々学生だらけになっているような気がします。。。

b0132924_23115164.jpg


この日は、平日、たまたま用事でそばまで行ったので、
どんなかな?こんな時間(夕方4時ぐらい)ならまだそんな飲んでる人いてないかも、
と思って寄ってみたのですけど。
大きな間違いでした。学生に時間は関係ないのだったー(笑)

b0132924_23115544.jpg


私がこの上の写真撮っているとき、横のほうで、地面はいつくばってビニール袋にゲーゲーしてるおにいちゃんひとり。。。

b0132924_2312431.jpg


大人はこちら。業者のやってるお金とるほうへ。
こっちのほうがいいですな。

b0132924_23121346.jpg

この最後のだけNatura撮影。Naturaじゃないと全体入らない(笑)

気づいたら、一番有名な枝垂れ桜は写真撮ってませんでした(笑)
これは奥にあるやつ。
撮ったつもりだったけどなぁ。。。
去年見たかどうか忘れたけど、今年見たら、ピアノ線であちこち支えられて、
昔に比べたらますますスカスカになっていて、本当にもうおじいちゃん(というかおばあちゃんというか)です。
痛ましささえ感じるような。
でも、そんな年じゃないんですよねー。80歳ぐらい。藤右衛門さんとおない年っていいますから。
一代目のんも平野さんには残ってるから、土との相性とかいろいろあるんでしょうねー。
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-04-26 23:26 | kyoto