慢慢来

温故知新

b0132924_23451249.jpg


さて。何度目かのこの神社。
この時は、遅咲きの桜をパチパチと撮っていたら、推定年齢70歳ぐらいのおっちゃんが声をかけてきました。
「あんた、なんで今どきそないなカメラで撮ってはるんや?」
なんで?って言われてもねぇ?
まあ、フィルムのほうが色とか描写が柔らかい感じでそれが好きなんです、と答えたら、
「そういえば、こないだここで、いまどきポラロイドで写真撮ってる若い子がいてなぁ。
 その子に写真撮ってください言われたから、同じこと聞いたんや。
 ほんならあんたと似たようなこと言うてはったなぁ」
私は、あー、なんとなくわかりますー、と答えてたら、
「そやけど、その柔らかいとかはどういう感じなん??」
「デジタルだと、色とかはっきりと、コントラストもくっきりと、パキパキした感じなんですよ」
って言うたところで、それはなかなかわからない。
それで、iPhoneで私のFlickrの写真を見せて、こんな感じでー、あんな感じでー、とか言ってたら、
なんとなく納得のおっちゃん。
「そやけど、それやったら今のやつみたいにすぐにはわからへんのやろぅ?
 昔みたいに写真屋に持っていって何日か待つんやろー?気ながなかったらでけへんなぁ」
と言われた。
そういう時代にずっと生まれ育ったであろう世代の人に、そんなこと言われた(笑)
モノの進歩というのはすごいことですわー。

b0132924_23451783.jpg


「ほんで、あんたがさっき写真見せてくれたそれはなんえ?それはまた別に買うんか?」
「あ、これはケータイで」
「へ?ケータイ?そないなケータイ見たことあらへん」
「これはiPhoneです」
「あー、聞いたことあるなぁ、それがこれか。ほんで、なんでケータイでそのカメラで撮った写真が見れるんや?」
とおっしゃるので、写真はネット上に保存されていて、ケータイでそこにアクセスして見れるのだ、ということを
説明したら、
「ふーん、そこはえらい新しいの使うてるんやな」
と、おっちゃんの頭はさらに混乱したようでした。。。すんませんなぁ。。。

b0132924_23452330.jpg


で、それで私を解放してくれるかと思いきや、解放してくれそうにないので、
「あそこのくすのきんとこ、昔あんなんしてませんでしたよね?」と話をそらしたら、
(くすのきを一周するといいことがある、このくすのきパワースポット、みたいなことにいつの間にかなってるのよ、笑)
「そやねん、ほんでな、あの石も前からあったか?」
「石?」
「置いてあるねん、ちょっと来てみ」
と、二人で、これはいつからこんなことになったか?雑談になり、
京都は神社もお寺も人呼ばなあかんし、大変やな、ほんま、という話になり、
そのうちにお寺の悪口になり。ははは。
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-06-10 23:59 | kyoto