慢慢来

ゴールだ

b0132924_21101745.jpg


やっとやっとやっと!桜写真最後です!長かったー(笑)
でも季節はずれに桜の写真を見るというのもオツなもんなのではないでしょうか。
と。自画自賛。
最後の桜は、たぶん京都でも最後に咲くであろう、千本ゑんま堂の普賢象桜です。
ここに書いてあった説明書を初めてじっくり読んでみましたが
(つうか、前からこんなんあったっけ??覚えてない)
どうやらこの桜はここが発祥の地らしく。
室町の時代からある古い桜だそうです。といっても原木ではないよ。もちろん。
足利義満も愛でたらしい。
義満はんは、すごいお花好きらしいよ。

b0132924_21102663.jpg


この桜、ハラハラヒラヒラ、花びらが散って枯れるのではなく、椿のように花ごとボタッと落ちるのです。
これは、説明によると突然変異らしく、ボタッと落ちるため、種もとれず、てなことが書いてありました。

b0132924_21103172.jpg


これもボンボリ系の可愛い桜ですねー。
はー。
桜以上。
次回からは、ちょこちょこ香港日記に戻りましょー。
他のお花もいろいろあるよー。


読んだ本
「東京の空の下オムレツのにおいは流れる」    石井好子
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-06-21 21:21 | kyoto