慢慢来

春の花

すっかり真夏ですが。
春に撮った春の花写真を少々。

b0132924_230877.jpg


ハナミズキです。
個人的に、ハナミズキの花そのものはそんなに好きではないのですが、
最近は街路樹がハナミズキで、桜が終わった頃、いっせいに咲くのでついつい撮りますね(笑)
どちらかというと、葉っぱの形と花の形が好き、という感じで撮ったのですね、きっと。。。
(忘れました)

b0132924_2322440.jpg


山吹です。
京都では、松尾大社が山吹で有名で見に行きました。
山吹はモワーーーッとなってて撮りにくいですね。。
でも、とってもいいにおいなのが好きです。
その分、ハチもすごいいるので怖いですけど。

b0132924_2332896.jpg


つつじです。
えー、この写真をFlickrにアップしたとき、初めてつつじがアザレアという名前だと気づきました(笑)
世の中に、アザレア通りとか結構ありますよね?
あれって、つつじ通りだったのねーーーー!
と。個人的に衝撃でした。今更(笑)

b0132924_2344133.jpg


えーと。あやめ。もしくは、かきつばた。
です。
たぶん、あやめです。湿地ではなかった(笑)
結構、違いの見方というのを調べましたが、どれも「簡単」と書いてるけど、
よくわかりません。。。。
ただ、生えてる土がぬれてるか乾燥してるか、で区別をつけるのが一番簡単そう。
しかし、ここに、菖蒲(ショウブ)が加わると、さらによくわからない世界です。。。
菖蒲はいろいろな色がありますので、いろいろな色のこの手の花=菖蒲といえますが、
この写真のような紫一色の菖蒲もありますし、その場合は、カキツバタなのか、菖蒲なのか区別つきません!
しかも、アヤメって漢字で書くと菖蒲。
一緒やん。なんで。。。。?
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-07-20 23:10 | kyoto