慢慢来

b0132924_23234595.jpg

甥っ子が一人でしばらく泊まりに来ました。
「僕ねぇ、メロン嫌いなの」
しかし、嫌いと言いつつ、爺やと買い物に行って買ってきたのは、スイカとメロンの2種類のアイス。
どっち食べる?と聞くと、メロンと言う。
「メロン嫌いって言ってなかった?」
「うん、果物のね、メロンはね、きらいなの。アイスはメロンが好きなんだよ」
ふ~ん。なるほど。

そして、
「かおりねーちゃんは、中国に住んでるのにどーして日本語がしゃべれるの?」
「だって日本人やもん」
「そーなの?」
「あんたのパパのおねえちゃんやで、私」
「知ってるよ」
「だから日本人やん?」
「昔から?」
5歳児の思考は不思議です。。。

オリンピックの競泳を一緒に見てたときも、
「このプール、めっちゃ深いねんで。3メートルもあるねんでー。このおうちの天井よりも高いよー」
と言うと、目をキラキラさせ、
「すっげーー!じゃあオリンピックより深い?」
彼にとってオリンピックって何なのでしょう??

b0132924_2324993.jpg
それにしても、5歳男子のパワーにはついていけません。
かくれんぼをしよ、というので、この狭い家でそんなもんできるかいな、と、
彼が持ってた5cm正方のポケモンシールブックを、部屋のどこかに隠して、それを探すことにしよ、
と、提案してやり始めたら。いたく気に入ったみたいで。
何度も何度も何度もやる。。。お願いやし飽きてー。
30回ぐらいやったところで、寝る時間になったので、その日は解放されたけど、
次の日の朝、8:30ぐらいにやってきて、「これ隠すのやろー」と言う。
たすけてー。
あとは、Wii fitをやらせたり、弟が20年前にやってた野球ゲームをやらせたりしてまぎらわす。
黙っているのは、動きもせず集中してポケモンのDVD見てるときのみ。
あれが毎日続くのかと思うと、母親って本当に大変だわ。ホントに。
[PR]
by kaorin-xiang | 2008-08-18 23:25 | 日々