慢慢来

温故知新?

近所のいくつかの商店街をブラブラ歩いてて気づくのは、
パッと見たら、全然昔と変わってないの。変わってないとゆーか、昭和のままおきざり?
b0132924_0313753.jpg

でも、さらに歩き続けて気づくのは、パッと見が変わらなくても、
昔やってたお店が閉まってたりして、建物は変わってなくても、
雰囲気はやっぱり違う。人もいないし、ガランドウ。
そーいえば、この商店街の先にあったスーパーも、10年ぐらい前にとうにつぶれたっけな。。。
b0132924_0354190.jpg

おー、このお好み焼きやさん、まだあるんや!
と思って近づいたら、まだ新しい紙が張ってあって、
「35年の長い間、お世話になりました」とゆう閉店の告示が。
そうかと思うと、ひっそりとそんな売れてるとは思えない呉服屋が営業中だったり、
工場つきのかまぼこ屋もまだやってたり、
昔からいつつぶれるかと思ってた汚ったないちゃりんこ屋がまだあいてたり。
商店街にはなかなか不思議が多い(笑)。
b0132924_039330.jpg
b0132924_0393992.jpg

お風呂屋さんも随分減った。
それでもほんのちょっと前までは、近所だけで思いつくお風呂屋さんは2-3軒あったし、
今でもお風呂屋さん、京都は、ほかの都市よりは多いかも?とゆー気もするけど、
どうなのかしら?

お風呂屋さんといえば。近所ではありませんが。
b0132924_0414846.jpg

この古めかしい素敵な構えのお風呂屋さん。
中のタイルも素敵~。
b0132924_0424488.jpg

ですが、今はカフェとなっております。
b0132924_0432311.jpg

ここには一度来てみたかったのよ。
それにしてもこのタイル、お風呂屋さんにしては随分と派手とゆーかモダンよねぇ?
お風呂屋さんだったと思うと、狭いような気もしたけど、
ハハ曰く、昔のお風呂屋なんてそんな広くない、と言う。
そして、いったいどこがバスタブだったのか?
などなど、とりとめもない想像をして時間をつぶす午後。

このカフェのそばには、船岡温泉とゆう有名なお風呂屋さんがあり、
そこは現在も営業中。昔、父がよく行ったそーで、
そこの脱衣場のド派手さといったらないぐらいド派手らしい。
一度行ってみなくては。。。。。。
[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-11 01:03 | 日々