慢慢来

カテゴリ:cambodia( 1 )

早起きは三文の得? - カンボジア編

カンボジアはシェムリアップでは、誰もが毎日、朝日、夕日、朝日、夕日に
明け暮れると思うのですが、私も例外にあらず。
こちらはスラ・スランでの朝日。
b0132924_22535911.jpg
b0132924_22541353.jpg

b0132924_2313584.jpg

実はここで、私の同行者のHちゃんの元ルームメイトにばったり会い、
彼女が泊まっている4つ星ホテルだかなんだかでは、
朝食のとき、ホテルの人が、部屋番号や名前をなーんにもチェックしない、
誰が来てもわからないし、食べ放題だからおいでよ、と誘われ。
ゲストハウスに泊まっていた私達、「そりゃあいい!」と話に乗ろうと、
「今から彼女のホテルに行って朝ごはんを食べようと思うんだー、かくかくしかじかで」
と、私たちがシェムリアップにいる間、ずっと雇っていたバイクタクシーの運転手に告げると、
彼は、普段チャラけたことも言うくせに、まじめーな顔して、
「そんなことしたらいけない。バレるよ、絶対」
と私達を諭す。「大丈夫だってー」と、言うノホホン日本人に、彼は、
「そんなにおなかがすいてるなら、僕が買ってあげるから、お願いだからそーゆうことはやめてくれ」
といわれ、バナナを買ってくれました。
バイクタクシーに貢がせる(笑)なんて。。。
私達、よっぽど腹をすかせた哀れなヒトに見えたの。。。?

それから。別の日。
夜明け前の暗くて、寒い空気の中、バイクでビュンビュン飛ばしてやってきたよーな気がしたのに、到着したら。
これ、もーすでに明けてるんじゃないの。。。。?
早起きしたのにー(したつもりなのにー)。
インパクトに欠ける朝日(?)でしたが、涼しいうち、ヒトの少ないうちにいろいろ見られたので、
一応、三文の得したのだと思います。
b0132924_2254425.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2008-06-16 23:16 | cambodia