慢慢来

カテゴリ:日々( 153 )

ブーメラン

b0132924_14202.jpg


突然と。切れるべき縁がすっぱり切れて驚いた。
うすうす切れるべきと思っていたけれど、やはりそうだったかと妙に納得。
あ。先に言っときますけど、男関係ではありません(笑)
また週末には、素敵な新しい人たちとの出会いがあったり、久し振りの旧交を温めたりして、
このうえなく楽しい時間を過ごすことができたり。
なんだか自分の周りを気持良い気が通ってる感じ。
まあ、楽天的なので、いつもいい気が通ってる気がしてるのも事実ですが(笑)。

自分におこるすべてのことは、自分が呼びよせていて、自分を反映しているはず。
だから、いつも自己鍛錬は怠りなく、しかし謙虚で、
日々感謝を忘れずにいたいとつくづく思う今日このごろ。

上の写真は、土曜日、神戸で遊覧船に乗ったのさー。気持いいよ、結構オススメ。
三菱や川崎(確か。。。)のドッグが間近に見えてかっちょえーっす。

b0132924_1134752.jpg
 
   ↑ そしてこれがかの!尖閣ビデオの流出ネットカフェの前(笑)。

今日、NHKの「熱中時代」とゆー番組で、京都タワーのことを
「地元の人は親しみをこめて「ろうそくさん」と呼んでいる」
と紹介してた。
ろうそくさん。そんなこと言う人、私の周りにはいませんが、、、、いつの話?どこの話?下京区オンリー?
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-12-07 01:28 | 日々

本と映画

b0132924_0215964.jpg


前に映画公開になった頃、友達が「重いけど良かった」と言っていて、
今、香港で公開してるので見に行ったkyonkoちゃんも良かったと言っていたので、
でも映像で見る勇気ない私。本、読みました。
(ま、どうせ映画はとっくに終わってるんですけど)
あ。「告白」の話です。
おもしろかった。以上。
中学生ぐらいのときは、アガサ・クリスティとか大好きで、ほとんど全部読んだけど、
イラチな性格のせいか、一気に全部読まないと気がすまない。
なので、一晩で読む。一気に読む。体力いる。
なので、社会人になってミステリ系読まなくなった(笑)。休みの前の日ぐらい。
ので、久し振り。。。
休みの前の日の夜中12時から読み出して3時過ぎに読み終わったよ。うふふ。

b0132924_0512827.jpg


で。映画化になるミステリーは、やはり相応におもしろいのね、と、
本屋さんで平積みになってた「行きずりの街」を買って読んでみました。
帯に「1992年版 このミステリーがすごい 第一位」「70万部の大ブレイク作 ついに映画化」「11月20日公開」
とあり、主演が仲村トオルだったからです。
ま、仲村トオルだけが理由であったといってよい(笑)
で。まあまあ時間つぶしには良かったですけれど、ワタシ的にはミステリーとゆーより、ハードボイルド。
途中、頭の中では仲村トオルよりゴルゴ13が駆け抜けてて困ったわ。。。
おじさまにウケそう。。。
あと。男性作家の描く女性って、女の立場からすると、ちょっと何そのファッション?って思うときよくありますが、
(村上春樹とか、渡辺淳一先生とか。笑)
これもちょっとすごかった。
主人公は12年前(か?)に、教え子の高校生と恋愛。よく言えば。
ありていに言えば手を出して、卒業まもなく結婚→離婚。
12年ぶりに再会した彼女、バーのママになっていて、着物姿。
なんかこれって。セーラー服→未亡人の着物。みたいで。ウケました。
ま、女性作家の描く男性像も男の人からみたら「そんな男おるかいっ!」と突っ込み満載なのでしょうけれども。
とゆーわけで。映画は見ないであろう。。。仲村トオルでも。

b0132924_0424984.jpg



映画といえば。今日、「マザーウォーター」見てきた。
「かもめ食堂」大ファンですから。一応。
それがねー、「かもめ食堂」に輪をかけて、なーーーーーーーーーんにも起こらない、話もない。
のに。すごく良かった。終わって元気が出たとゆーか。どういうことだ...?
でもたぶん、女子限定のような気がする(笑)
京都が舞台ですが、別に京都の話でも、京都を強調もしてないです。
「この街」とだけ言ってるので、京都でロケしてるけど、京都でなくてもいいのでした。
そして相変わらず食べ物シーンは、全うにおいしそうでにおいがしてきそうだった。

ふくらはぎ丈のフレアスカートにソックスとゆーファッションでも、おばちゃんにならず、カッコ可愛いキョンキョンがうらやましー。


読んだ本。
「告白」   湊かなえ
「行きずりの街」   志水辰夫
「わたしのマトカ」  片桐 はいり
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-11-03 00:59 | 日々

まったく驚く

b0132924_23123411.jpg


今日の写真は、彼岸花が好きなのに見ることができないお二人へ。
もしくはここをひっそりと見ておられる方で、同じように彼岸花好きなのに海外暮らしで見られない方へ。
(いらしゃるかどうかわからんけど)

b0132924_2321993.jpg


昨日の驚きその1。
京都駅にクリスマスツリーが建築中。はやっ!

b0132924_23214193.jpg


その2。
ポールスミスで素敵なコートを見つけた。
お店に入ると、さらに2着ぐらい素敵なコートが♪
ポールスミスらしいマニッシュさがかっこよく、いいな、いいな、と思って見ていたら、
後から店員さんの「どうぞ、お手にとってご覧下さい」の声。
で、目が覚める。
去年コートを確か2着買った。
家にコート何着あるか?一瞬でとりあえず6着思い出した。。。
今ここでコートを買わないと私は死ぬのか?
自問して。手ぶらで店を出た。
物欲殺し。成功。
と思ったら。
10分後にはアニエスベーで、ワンピを試着・購入していた。。。
しかも。その日は、財布を変えていたので、現金はちょっとしか持たず。
余計なものを買うまい、と、出かけるまえにクレジットカードも抜いてきたのにもかかわらず。
それに気づいたのはレジだったので。
迷わず「明日とりにくるので、おとり置きにしておいてください」と勝手なことを言っていた。私の口が。。。
だから昨日取りに行ったのだ。
どーゆうことだろーか、まったく?
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-10-26 23:34 | 日々

ありがとー


b0132924_21353813.jpg


さて。この写真。こないだコスモス見に行ったときにアップした同じ写真です。
以前の日記で、1枚の写真がFlickrでExploreに選ばれたことを書きました。
そして。このコスモスの写真も昨日?おとついかな?のExploreに選ばれました~。
(そしてまたしても、見知らぬ外国の方々の「おめでとう」コメントで知る私、笑)

もちろん、自分では気に入ってる写真ですが、
光に透けたコスモスって定番ですよね?撮ろうと思えば誰にでも撮れる写真だと思うのです。
なので、この写真、気に入ってるけど、特別なものだとは思わない。
でも、撮る前に自分がこう撮りたいとイメージしたものに限りなく近くできたのが嬉しかったんだなー。
イメージの色のためにフィルムをsolarisを選んだことが、やった!要因その1。
それから、私のレンズはSMC PENTAX-M 50mm F1.4というちょい古いレンズ。
最近のレンズの隙のないはっきりした写りとは違う、あいまいというか、モソッとしたその写りが要因その2。
そして、要因その3は、今回頼んだ写真屋さん。
ネットで見つけて初めて頼んだ写真屋さん。
CDへの書き込みもお願いしてるのですが、フィルムの特性を生かしてカラー補正なし、色明るめ、柔らかめで、
自動処理ではない手作業でしていただけたとのこと。
本当にイメージ通りの写真でした。しかもびっくりするくらい安価なのです(笑)。いやまじで。
ありがとうございました。
自分で納得できる写真がたまったら、プリントもそこでお願いして、アルバムなんぞ作ってみようと。
思ったり。

b0132924_22165493.jpg


Exploreに選ばれたことより、それがきっかけでたくさんの方が見てくれて、
「おめでとう」とか「いい写真だね」とかのコメントしてくれたり、Favと呼ばれるお気に入りに入れてくれるのが嬉しい。
だって知らない人なのに。どこの誰かもわからない私に。
(私のプロフィールは超ミニマム。京都在住の女だけ、笑)
知らない人にいきなり「Congrats!」なんて言うなんてね、日本人的にはちょいこっぱずかしいもんね?(笑)
あと英語の形容詞って、ファンタスティックとかファビュラスとかエクセレントとかさ、
なんつーの?言われると舞いあがるような言葉なのがいいのよね~(笑)
しかも知らない人だからこそ、ただのおつきあいのナアナアなコメントじゃないのが明らかなので。
同時に、私も誰かの素晴らしい写真を見たときに、同じような言葉をかけれるような人でいたいなぁ~と。
計算や、嫉妬や、ダークな考えのない素直な言葉を。
と思います。
(写真に限らずだな)

私のFlickr。ここです
(写真はブログに載せたものがほとんどなので目新しくないのですが)
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-10-25 22:40 | 日々

読書の秋かい

b0132924_2218057.jpg


長崎話は今日はお休み。
なお。
本日の写真2枚。iPhone撮影。
題して、「昼休み。ランチしながら盗み撮り」シリーズ(笑)


以前は、本を読んだらミクに記録してたのですが。
あのアップはひとこと感想みたいなの書くのがメンドーじゃない?(笑)
でも、読んだ本の題名ぐらい覚書しときたいかなと。
このブログが、日常の記録と記憶のために存在するのなら(そうだったのか?)、
ここに書いてしまおーと決めました(笑)
最近。読んだか読んでないかを忘れてしまうことが多いのであります....
半分以上読んでから「あー、これ前読んだじゃん?わたし?」ってなことも多く。
それ防止のため。
ま、ここに書くからってそれ防止になるかどうかは、はなはだ疑問ですが。
別に感想は書かないと思うけど。
あくまで自分の覚書で。
もちろん「あんた、こんな本読んでんの!?けっ!」ってゆーつっこみいただいてもOKですが。

とはいえ。
今日はその一回目(もしかして最後でもあったりして?)なので、
このようにわざわざとりあげてみたりしました。

「ゆうやけ色 -オカンの嫁入り、その後」 咲乃月音
はい!銀ままんの新作です!(結局、宣伝やんけ?って、そうですけどそれがなにか?)
タイトル作の「ゆうやけ色」はもちろん、オカ嫁の気になるその後で、
「おおお!?」と新たな展開や、気になるキャラの今後に泣き笑いしながらあっちゅー間に読めます。
そして、私はもう一作の「おかえり」を強力プッシュです。
咲乃月音ってどんな小説書くの?って聞かれたら、
この「おかえり」を読みなさいと。
短編ですが250%咲乃ワールドです。
広がる世界観や、使われている言葉もすべて。
夕暮れ時に、夕焼け見ながらお風呂につかってる感じです。
一日の終わりをゆっくりお風呂に、夕焼け見ながらお風呂に入れる幸せと、
その夕焼けにちょっとせつない思いを感じたりする、
そんな気持と同じ気持になるお話しでした。
ぜひ!!文庫本なので買いましょー。

b0132924_22411294.jpg


「軍艦島の遺産」  後藤恵之輔 坂本道徳
「ロンドンはやめられない」 高月園子
 ... 駐妻ってどこでも大変だねぇ。。でも、これ読むと香港の駐妻、まだましとゆーか庶民と思うた(笑)
「森山大道 路上スナップのススメ」 森山大道 仲本剛
 ... おうち1軒でフィルム10本撮れですと。がんばりまーす。。。。。
「王国 その1 アンドロメダハイツ」 「王国 その2 痛み、失われたものの影、そして魔法」  よしもとばなな
「ケンタロウの「おいしい毎日」」   ケンタロウ
「ニシノユキヒコの恋と冒険」  川上弘美
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-10-04 22:56 | 日々

帰ってきた

b0132924_22373819.jpg


とゆーわけで(?)、長崎に行ってました。
現像終わったら、おいおいとアップします。
さっき、「龍馬伝」見ていたら、
グラバー邸に高杉晋作が屋根裏部屋にかくまわれているというシーンがあって、
「おー、見たよ、この屋根裏部屋(の入口)」
とタイムリーに。
ま。そのグラバー邸の写真はないのですが。
撮ってたつもりが、フィルムがまったくまわってなくてですね、
フィルム交換した時に、その事実に気づいたのです。がはははは。

あー。昨日から唐突にめちゃくちゃ歯が痛いです。。。。。。
昔、治療してかぶせがかぶってるところ。。。
痛み止め飲まずにはいられないほどに。痛いよぅぅぅぅ。
そして3時間ぐらいしか効かないしー。明日歯医者さんに電話しよー。予約すぐできますように!
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-09-12 22:43 | 日々

車道の真ん中への欲望

b0132924_22111021.jpg


今年の夏は夕焼けをよく見た気がします。
ずっと雨も降ってないし。
夏の夕焼けは、真っ赤とかより、空色とピンク色が混じったなんともいえないニュアンスがあります。
しかし。いつの間にやら日が短くなりました。
ちょっと前は、7時に会社出てもこんな写真が撮れたのに、
今は7時なんてもう真っ暗。。。
暑い暑いといっても、確実に秋に向かってはいるのです。
朝、セミの声もしなくなったし。。。

ところで。
先日、会社からの帰り道。
またしても夕焼けが美しかったので写真を撮ろうと。
しかし、街路樹の葉っぱが生い茂り、ちょっと邪魔。
ふと、向こうの歩道を見ると心なしか街路樹の葉っぱが少ないように見える。
横断歩道を渡る。
確かに葉っぱは少ないけれど、信号が青になったので車がいなくなってしまった。
私の頭にあった撮りたいイメージは、
夕焼けで、車が止まってて、赤いテールランプがキラキラと、ってゆー。
(妄想派なので、常にイメージ先行。できあがった写真にいつもがっくし、笑)
なので、前の信号が赤になるまで、そのままテクテクとゆっくり歩いていった。
信号が赤になり、車が止まりだし、ああいい感じ?んー、でもまた葉っぱが邪魔?
また前に行く。
今度は、前方右にパチンコ屋登場。。。
信号青になる。
パチンコ屋より前に移動。
してみたら。
すっかり夕焼けは模様を変え、もういい感じではなかったのである。くわー。
やっぱりタイミングなのよねー。
そして、この時も思ったし、上の写真を撮ったときも思ったし、
レンズが50mmなので実はしょっちゅう思うこと。
「ベストな位置は車道のド真ん中なんだけどなぁああぁぁ」
今のとこ、横断報道の真ん中で立ち止まって写真を撮るほどの心臓はありません。
b0132924_22202468.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2010-09-07 22:26 | 日々

iPhoneで投稿するテスト

b0132924_2131596.jpg



ここ通る時、この注意書き見るたび、
微妙にウケます。
しかも看板出してる主、お寺(笑)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-09-05 21:27 | 日々

嫁入りのおかんの映画はいつ?と言ったうちのオカン

b0132924_22535483.jpg


こんな暑いのに、いくらなんでも季節はずれすぎの桜の花?
ふふふ。今日は宣伝です!
いつもお世話になっている銀ままんこと、咲乃月音さん原作の映画「オカンの嫁入り」が、
あさって9月4日から全国公開です!
なんじゃそりゃ?と今頃まだ知らないとゆー方は、こちらで予告を見るべし。
予告見るだけでうるるな私(笑)。
オープニングクレジットだけで泣くかもしれません(笑)
私の映画やないっちゅーに。
ひとりひっそり見に行きます。

b0132924_23132324.jpg


で。映画を見た後は、もしくは見る前でもよいですが、原作をまだご覧になっていない方は、本屋へGO!
「さくら色 オカンの嫁入り」を買いましょー。
最近は、話題の本の平積みコーナーによくありますよー。
2作目の「ぼくのかみさん」もよろしく~。
そして。
「ゆうやけ色 オカンの嫁入り・その後」というその後のオカ嫁(?)が7日に発売予定だそーです!
私もこれはまだ読んでないので、たのしみですー。


でね。銀ままん。
咲乃月音で、今、アマゾンで検索したらな、「きょにゅう・ばくにゅう 上半期BEST」ってゆーDVDが出てきたでぇ。
ひっそりこんなんに出てたんや?
ヒミツやなんて、水くさいなー(笑)
「おしりパラダイス」ってのも出てきたわ。
今度、サインつきで出演作ください(笑)
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-09-02 23:36 | 日々

凌霄花

b0132924_23255398.jpg


夏の花といえば、ひまわり!なのかもしれませんが、
私はそんなに好きじゃなく。
夏の花で好きなのは、ノウゼンカズラ。
うちの近所に、見事に咲くおうちがあって(つまり写真のここですが、笑)、
去年戻ってきたときに初めて気づきました。
ここの家、たくさんの鉢植えでいつもさまざまなお花を育てて、
春はそれはそれは美しいのですが、
ノウゼンカズラが壁際に咲き出すと、やっぱり美しいー。
今年は2度咲いてました。
1度めはわりと早めに、あっという間に花が落ち、あーあ、写真撮る前に終わっちゃったなぁ、
と思ったら、だいぶたってもう一度咲きだしました。
今度は花が散り終わる前に無事パチリ。

b0132924_2336469.jpg


先日、植木屋さんが来ていて、花が咲き終わった後の伸びた枝をばっさり切って、
すっかり涼しげなたたずまいになってました。
こうやって丁寧に手入れされているので、きっと来年もキレイに咲くでしょう。

夏の花でもうひとつ好きなのは芙蓉です。
今頃咲く花ですが、今年はまだあんまり咲いてませんね? 
暑すぎて遅いのでしょうか?
[PR]
by kaorin-xiang | 2010-09-01 23:41 | 日々