慢慢来

カテゴリ:tokyo( 1 )

おら東京さ行っただ

b0132924_20384381.jpg

う~ん、最近サボリがちでごめんなさいねー。
さて。先日、ひーさびさに東京に遊びにいきました。遊びです。仕事じゃあありません。
ひさびさに行くと、いろいろなことを感じますが、
それがはたして、私の考えすぎなのか、純粋にやっぱりそうなのか、それが東西の違いなのか、どーなのよ?って思ってたところ、
偶然にも、東京人で関西に来て、「関西ってこんななんだね」って言う感想が、
つまり、私の東京で感じたそれと正反対だったりして、「やっぱりそうなのか!」と思ったり、
東京人でも関西人でもないけど、大学時代京都、働いてしばらく大阪、ここ何年かはずっと東京暮らしの
友達も遊びにきて、その人の話も聞いて、「やっぱりそうか!」と思っておもしろかったわ。
え?なんのこっちゃようわからん?
そうよねぇ、具体的に書け!だよねぇ。
b0132924_2043757.jpg

その1.東京のサービスは仰々しい。
これに接すると、うわー、東京に来たよ、わたし。ルンルンルン。って思うんですよ。
悪い意味で言ってんじゃないよ(いや、ほんと)。
京都ってさー、基本、放ったらかしじゃない?たぶん、これが外の人には「冷たい」と思われる原因その2でもあると思うが、
とにかく、あんまりかまわない。
だから「私にだけ愛想ない、冷たい、京都の人ってこわい」って思われるんじゃなかろーか?
あなただけにじゃないのよ、みな一緒(笑)。
放ったらかしで、ホントに必要なときに、スッといけるのがプロだと思ってるのか他に意味があるのかどうなのか、
そこまではわかりませんが。
まー、構わないってのも大人の愛だと思うんですけど(笑)。
とにかく。この、放ったらかし、に慣れると、東京みたいにピターーッ、かつ、超ご丁寧なサービスされると、
緊張してしょうがなくてさー。それが「おお、おら東京に来たさ」って思うのよねー(笑)。
(しつこいようですが、イヤみではありませんから、ほんとに!)
大阪も、確かにべたーっなほうですが、
べったりしながら適度にいい加減でサービスバッチリ。なのが大阪風。
(東京は時に慇懃無礼になる恐れもあるところがポイントでして)

その2.東京は金がある(笑)。
基本、スクラップ&ビルトじゃない?東京ってさ。香港と同じよね。
なので、街の景色がごっそり変わる感じ。有楽町にひさびさに行っておのろいたさー。
京都はさー、ハコの中身だけ変わるって風だからさー。いつまでたってもたいして変わってないって気が。。。
それのどっちがいいのかどーかわからんが、東京に金があるのは確かだ!
金曜の夜中の3時に銀座にいたんだけど、祇園なんかよりよっぽど人がいるわよ。びっくりよ。

b0132924_2055503.jpg

あとねー。
やっぱお買いもんするなら東京は楽しい!
問題は私の懐具合のみだ。悲しいことに。。。
バーニーズNYで、帽子とマフラーを買ったら、カードをお作りしますか?って聞かれたんで、
もちろん作ってもらって、住所書いたら、
「京都からですか?実は来年ですね、」
「神戸ですよね!もうずっと待ってるんですよ!」
(神戸に来年やーーーーーーっとバーニーズができる)
と息せき切って答えたらちょっと笑われてしまったわ(笑)。でもホントに待ってるんだもんねー。
あと、伊東屋とかさ。本店に行くのが好き。
伊東屋ってなんで関西にないのかなー。。。見てるだけで楽しいのにね。
(それじゃ商売にならんからないのか)

b0132924_214038.jpg

あといろいろ思ったのに忘れちゃったわ。ちっ。。。
おいしいものも食べてきたよ、もちろん!
銀座でランチにフレンチにいきました。
お店の構えがNYスタイルで、ハコ的には香港にもありそう。
しかし、お味が香港にはなさそう(つまり、とてもおいしかった、笑)。
サービスもご丁寧。
とゆー、絶対に京都にないお店で、わざわざ行ったかいがありました。

夜は夜とて新大久保に韓国料理を食べにいきました。
ひさびさ~でなつかしー。なんか、前より韓国パワーすごくなってるね?
昔は、もっと中華圏パワーもあったと思うんだけど。
すごいおいしかったんだけど、カルビもタンもハラミもさんざん食べた後に、三段腹(サムギョプサル)がきたのが、敗因でした。
三段腹さきに食べないと、、、ムリムリ!
しかもそこのは、本当に三段腹的に、4枚のながーい、油どっぷりの腹肉が鉄板せましと並べられるほどの大きさだったの。
食べきれないのが悔しかったわ。
またリベンジで行ってやるー。
b0132924_2121468.jpg

これは大久保で見つけた、クロネコヤマトバー(笑)。
じゃないよ。たぶん、昔バーだったのをヤマトさんがそのまま使ってる。的クロネコ集配所でした。
(と思わせてやっぱりバーだったんだったりして??)

しかし、東京は人が多すぎる。
私は住めない、と思いました。
香港みたいな人口過密150%地帯に9年も住んでて何を言うか!ってつっこみはさておき。

あ!思い出した。最大の違い。
東京の男の人はシュッとしたカッコいい人がいる。
なんつーの?今この瞬間にもNYのウオールストリートに出張に行きそうなタイプの男の人がたくさんいる。
とにかくシュッとしてる。このシュッとしてるがそもそも関西弁だ。。。
そして関西で電車に乗っててつくづく思う。
どーーーーして関西の男の人は、なんつーか、ダラッとしてんでしょう?(笑)。
どこかユルい。なにか1本抜けている。
あの東京的男の人は確かにかっこいい。関西には絶対にいない(笑)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-11-18 21:23 | tokyo