慢慢来

<   2008年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

桂春院

b0132924_2358710.jpg

1,000円、ワンドリンクつき歌い放題って安くない?
平日のその辺のスナックってそんなもんなのかしらん??

今日はまた妙心寺に散歩行ってきました。
散歩しだして最初に行ったのがそういえば妙心寺。
また来よう、と確か日記に書いたけど、あれ以来来ていない。
そしてあれはお盆のときだから、もう1ヶ月以上前。
なんだかすごい昔のような気がする。。。
b0132924_2358147.jpg

むかーし、友達が、「今日、妙心寺にドラマのロケで草刈正雄が来るんやて」と言い出して、
放課後(なんせ学校が裏)、制服のまま石畳とジャリ道を、チャリンコで走り回って探したとゆーアホな思い出あり(笑、しかも会えず)
b0132924_23582130.jpg

妙心寺といえば、たぶん、一番有名なのは退蔵院ですが、
今日は、桂春院にお邪魔した。
退蔵院には高校生の時、日本史で、そこにある国宝の瓢鮎図のことを習ったとき、
先生(マスオさんと呼んでいた。マスオさんに似てたので)が、
「これは妙心寺さんにあります。今度の放課後一緒に見に行きましょう」と言うので、
女子8名ぐらいでついていって、本物を見せてもらったことがあります。
(普段はコピーしか見せてくれない。今はオリジナルも博物館にあるみたいだけど)
住職さんに、日本酒のCMのロケに渡哲也が来たときの話を聞きながら、
これまた有名な枯山水のお庭を眺めつつ、お菓子とお抹茶をいただいたりした。
マスオさんは元気かなぁ??
b0132924_23582624.jpg

ここは初めて入ったんだけど、この汚れ加減とゆーか、さびれ加減とゆーかが、個人的にツボ~。
キンキラな秀吉とは絶対お友達になれなかったであろう、わたし(笑)。
b0132924_23583145.jpg

だから退蔵院は結構人が多いと思うんだけど、ここは誰もいなかったので、
またしても、お庭やお茶室を思う存分独り占めー。ラッキー。
お茶室もさびれててよかったわー。こんなところでお茶会やったらいいだろなぁ。。。
b0132924_23583783.jpg
b0132924_23584318.jpg

もう少ししたら、紅葉がとってもキレイだろうなぁ。
b0132924_23584726.jpg
b0132924_23585352.jpg
b0132924_2358585.jpg
b0132924_2359348.jpg

この赤いのは紅葉してるのか、単に枯れてるのかどっちやら?
こんな静かそうな景色ですが、時々、裏の学校から運動会の練習なのか本番なのかの音が漏れ聞こえ。
(それはわが母校か、それともよその高校か?)
b0132924_23591015.jpg
b0132924_23591455.jpg

右側の白に、一瞬「おお!心霊写真!」と反応したアホは私(笑)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-27 00:28 | kyoto

ケーキもそろそろ食べ飽きた(めっちゃイヤミ、笑)

b0132924_19274214.jpg

また台風がフィリピン沖で発生してるよ。
このままいくと、29日ぐらい香港??やめてけれ。

何年か前、私が最後に香港7's(7人制ラグビーの試合)見に行ったとき。
次の試合に出場するため、フィールド脇にいたチームが男前ばかりなのに、女子の目が集中。
「どこの国~?」と色めきたち、チェックすると、GEORGIAと書いてある。
「国別やのに、なんでアメリカのジョージア?」と不思議に思ってたら、
それはグルジアの英語表記だったのでした。
その瞬間から、
グルジア=男前帝国
と、私の頭にインプットされたことを、
毎日、秋場所で、栃ノ心見るたびに思い出します。
でも、同じくグルジア出身の黒海は、ちょっと。。。濃いけど。。。。。。。。

b0132924_19274613.jpg

こないだ、歩いてたら、向こうからカップルがきて、まだ遠くにいるのに、ちょっといさかいしてるっぽいのがわかり、
でっかい声、中国人みたい。。。
と思っていたら、やはり中国人だった(笑)。
ちょうど私の前に来たとき、男の子が「それもう何べんも言うたやんけ!」と中国語で言い、
それを聞いた女の子が泣きそうになったので、
おお!喧嘩!恋のもつれ?と、野次馬根性丸出しにしたのに、
二人はちゃりんこだったので、あっちゅー間に行ってしまった。残念(笑、何を残念がるか?)!

b0132924_19275191.jpg

これは、先日、買って食べた青木定治さんのケーキ♪
雨宮塔子さんの旦那さんね。
彼のケーキ、ずっと前から食べてみたかったのです。
買ったときは、「ちっこい.....」と思ったけれど、食べてみて納得。
味がしっかりと濃ゆーいので、このサイズでOK。
味はねぇ、ヨーロッパ的にしっかりとした濃厚ボリュームだけど、かつ、繊細な味。
とゆー、すごいバランスのケーキだったよ。シュークリーム(また)も買ったんだけど、
日本のみたいにフワフワ、ホワホワじゃなくて、これまたしっかりだった。
おいしかった(涙)。これも香港ではムリね。。。。。。。。
向こう側がカシス、写真がぶれてる手前がね、白いのはクリームチーズ、下は、ゴマと抹茶と洋酒がネットリのスポンジ。

今日はまた、会社へのおみやげを買いに伊勢丹地下に行きました。
30分ぐらい和菓子洋菓子売り場をウロウロウロ。
香港人女子相手は難しいのよね。これでも、以前いたスタッフよりは全然ましで、
以前のスタッフは、
カスタード嫌い、日本のアンコきらい、おせんべい嫌い
だったからさ。。。。
厳選した洋菓子とか和菓子より、スルメとかのほうが好きな人たちよね。
[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-25 19:53 | 日々

継続しないと力にならない

日本に戻って、散歩をするようになってしばらくの頃。
上七軒(かみしちけん)で、おいしそーなパン屋さんを見つけ、そこで食パンを買って帰ったら、
ハハからいたく好評。
おいしい、おいしい、と言うけれど、その頃は、たまたま家に、おいしいパン屋の食パンがずっと切れずにあったので、
おいしいけど、そんな何度も言うほど?と思ってた。
ハハは正しかったなり。
最近は、チチがパンを買ってくるのだけれど、何処の店のとかおいしいのとか頓着なく、
適当に買ってくるので、中には、スーパーで売ってる四角いまずい食パンだったりするわけ。
そーゆうまずい食パン食べて、やっと気づき直すおいしさ。
なので、時々はそっち方向に散歩することになり。
(まあ、歩いていって帰ってくるにはちょうどいい運動程度)
こないだは、甘いもんでも食べよ、と、この写真のお店(は、パン屋にあらず)に入って、シュークリームを食べました。
b0132924_23561618.jpg


神戸異人館的たたずまいと、京丸うちわの対比がおもしろく。
(京丸うちわ=舞妓さんや芸妓さんが、お得意さんなんかに配る自分の名前の入った団扇)
香港ってさ、おいしいカスタードクリームがないよね?
なめらかーなうっとりするカスタードクリームが。
なので、日本に戻るとやたらシュークリーム食べるのよね、私。。。
ここのはラム酒がめっちゃきいてて、さらにうっとりしながら食べつつ、
することないので、もう1組のお客さんの話を思いっきり聞いていた。
フラワーアレンジメントとかお菓子作りとか、お客様もてなし作法とかを、
いわゆるマダム相手に教えてるような先生みたいだった。
それで、思い出したんだけど、このワタクシも、昔、フラワーアレンジメント習ってたのよねぇ。。。
和の生花ではなく(いえ、生花も習っておりました、はい)、イギリス式のやつ。
この不器用な私が!今思えば笑える!
クリスマスリースとか、ウエディングブーケとか習ったよ!
でももう全部忘れたよ!
和の生花も、お茶も、すっかり忘れてるしなー。
ものすごいお金と時間の無駄使いをしてないか、私?
なにひとつ身についてないではないか。。。。
と、その方たちの話を聞きながら思ってた。
お稽古事って、続けないとほんと意味ないね。。。
b0132924_23563469.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-25 00:07 | 日々

少しずつ秋

バス停のベンチで座ってバス待ってたら、
違うバスから降りてきたおばさまが近づいてきて、
「これ使う?もし持ってはらへんかったら」と1日乗車券を私に差し出した。
(1日乗車券=1日何度バスに乗ってもいいカード)
「いいんですかー?」と聞いたら、
「ええよぉ、もう今日は使わへんから」だって。ラッキー。

さて。今年の夏は、思いがけず、日本の緑を満喫し。
b0132924_0145533.jpg
b0132924_015459.jpg

まだまだグリーンシャワーを浴びてるし、昼は暑い。
(しかし香港の暑さはこんなもんではないのだろうな。。。。)
とはいえ、朝夕は涼しく、湿度はグッと下がって気持ちいいし、
気づいたら自然は正直に少しずつ秋に向かってる。

この子には、「お役目ご苦労さま」と声をかけたいし、
b0132924_0151044.jpg

バラもそろそろ終わり。。。(か?秋も咲いてたっけ?)
b0132924_0224786.jpg

葉っぱは少しずつ色づき始め、
b0132924_0225341.jpg

紅葉の季節には今年も日本にはいられないけど。
b0132924_0232546.jpg
b0132924_0233290.jpg

彼岸花も咲いていた。そういえば今日(あ、もう昨日)はお彼岸だったし。
(あー、おはぎ食べるの忘れた!)
b0132924_0235195.jpg

コスモスも咲き始め。
b0132924_0235881.jpg

紫式部は実がいっぱい。
b0132924_024476.jpg

秋の始まりを楽しんでから、まだまだド暑い(であろう)香港に戻りまする~。
b0132924_0541611.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-24 00:31 | japan

西陣散歩

ある日の散歩。
一条通りをテクテクと東へ、東へ、東へ。
b0132924_005875.jpg

つくづく思うんですけど、この電線のある風景って、ザ・ニッポン!なのよねぇ、私にとって。
景観を損ねるので地下に埋めよ、とかよく言うけど、そんなことして欲しくないわー。
電線のある景色こそ、日本の景色ー。

で。一条通りって、平安京の頃と幅が同じなんだとー。
(千本一条の交差点のとこに書いてあった)
確かに狭いもんなぁ。
そして、もちろん、平安京においては一条が北の終わり。

b0132924_033774.jpg

浄福寺を越え、まだ東にテクテク。
ここら辺に来ると、とある神社のお札が、家々の玄関に張ってある。
せっかくだからひさしぶりに行ってみた。
b0132924_044034.jpg

この独特の印と陰陽師で有名な晴明神社。
一時のブームの時は、ものすごい人だったと聞いておりますが、
この日は平日の昼間、激混みではなかったものの、小さい神社にしてはなかなかの人。
しかもー。神社の横に、陰陽師パワーグッズ屋とかできてて笑えた。

b0132924_084375.jpg

パワーグッズは買ってませんが、桃はいっぱい触ってきたわ。
b0132924_09299.jpg

この井戸の切れてるところ、毎年の恵方を向くので、毎年方向が変わります。
この感じ、今年は南南東とかなのかしらん?
いつも不思議に思うけど、恵方って毎年、北北西とか南南東とか微妙な方向よね?
なんで、真北!とか、真東!
とかないのかな?

神社を出て、堀川通りを北にテクテク。
堀川今出川の交差点で、鶴屋さんでお饅頭を買うか、玉寿軒で生菓子買うか悩む。
あー。幸せな悩み。
どちらかとゆーと玉寿軒贔屓のワタクシ。5秒ほどで決定し、玉寿軒に進む。
が。定休日やった。ががーーーん。。。。
鶴屋さんにわざわざ戻って、月見団子とうさぎの形の饅頭を買う。
(さっさと食べたので写真はないなり)

b0132924_0153976.jpg

家政婦は見た。龍のよだれ(笑)
[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-22 23:55 | kyoto

最近気になる

b0132924_1793585.jpg

3食昼寝つき生活もあと1週間。。。。

最近、気になること。
力士の大麻事件のとき、ワイドショーで言ってたんですが、
人気力士の取り組みのとき、懸賞出るでしょ?
あれ1個6万円なんだってよ!
それを聞いて以来、ついつい幾つ懸賞が出てるのかしっかり数えてしまう私。。。
だってさー。白鵬なんて毎回10個以上出てるよー?
それだけで60万円。力士の取り分は半分(だそーです)。
10勝したら300万!
ええなぁ。。。税金つくんかなぁ。。。?

でも、今日のえみぃSHOWで若貴のおにーちゃんが言うてましたが、
彼の時代は、行司に「待った」をかけられたら、1回につき10万円の罰金だったそーな。
ひょえ~。。。

b0132924_171338100.jpg

もひとつ気になるのは、うちの近所の中華料理屋。
そこは、昔はずっと売れない喫茶店で、3-4年前にとうとうつぶして、新たな喫茶店がきたものの、
やはり流行らず、今年のお正月に見たら中華料理屋に変わってたのね。
もちろん、やはり人は入ってない。
(そういう場所ってあるよねぇ?なにが来ても流行らんとゆー)
で。その中華料理屋の前には、ギンギンのネオンつきで、「刀削麺」を宣伝してるの。
刀削麺。中国にはよくありますが、小麦粉の塊をシュシュッと削って、遠くの鍋に入れるやつね。
店には、お客さんはいないから、いつも店主らしき、わりと体格がっちりのスキンヘッドのおっちゃんが座ってる。
いつも気になる。。。。
彼がシャカシャカ削るのかなぁ?
そんなに気になるなら、一度お昼ごはんでも食べに行けばよいのだけれど、
なんせ、3食昼寝つき生活実施中の身。
1食わざわざ抜いて、おいしーかどーかもわからぬ冒険をする勇気は起きず。。。
あのおっちゃん、中国人?日本人?
中国人だったら入っていけそう、日本人だったら怖そう、
と、考えてしまう私は、やはり中国人化しているのだろーか?

b0132924_17205977.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-21 17:22 | 日々

ニッポンの夏といえばー

b0132924_12244325.jpg

夏もさすがにそろそろ終わりで。
しかし、蚊はまだいたりする。減ってるけど。
うちは、日本の夏で有名な某メーカーの蚊取り線香を使っていたのですが、
すべて使い終わってしまい。そして、ハハは何を血迷ったか、日本の夏メーカーのを買わず、
別メーカーのものを買ってしまった。
そしたらー。燃えた灰の色からして違うだけでなく、ちっとも効かない!
玄関先に置いても、部屋を蚊がぶ~んと飛んでいる。。。
ただ煙いだけ!意味がない!

b0132924_12265357.jpg

ところで。ニッポンの夏といえば。
それは怪談話。
だった、ということを思い出した今年。
香港の夏も暑いし、香港もホラー映画も怖い話もいろいろあるし、
確かに香港でも盂蘭盆にホラー映画特集とかするけれど、
怖い体験話を語るテレビ番組とか、ほとんどないよね?
日本も、昔に比べれば減ったけど、でも、テレビで今年は、怖い体験話とか、心霊写真とかひさびさに見たわー。
そして、最近は心霊動画っつーのがあるのよね。
youtubeでも見たことあったけど、テレビで見ると、画面が大きいだけに怖い~~。
怖いけど興味があるから見てしまう。
そして夜中に後悔する。でも別の日また見てしまう!
とゆー繰り返し。。。

とゆう話を、先日、友人としてました。
彼女は何年か前に東京から京都に戻ってきたのですが、東京のほうが怖い体験をしたことが多いと言う。
私も、旅行中、香川の源平の合戦跡とかローマのコロッセオとかでは、ものすごーい頭痛で
ゆっくり見ていられない、と、別の友人に昔言ったら、
「京都なんて古いものだらけだから頭痛しっぱなしじゃないの?」
と言われ、しかし、京都ではほとんどそうならないことを不思議に思ってた。
そして私と友達の勝手なる結論。
やはり、京都は結界がちゃんとしてあるから。
これですよ、きっと(単なる思い込みとゆー可能性も大さ、笑)。

しかし、先日。
用事があり、河原町通りを何回か同じところを北に行ったり、南に行ったりしてたとき。
同じ場所を通り過ぎるとき、急に頭がギュンと重くなるのに気づいた。
最初は気のせいかと思ったけれど、3回もあると、気のせいじゃないのかなぁと思い。
なんで?と注意して通りすぎるとき見てみると。石碑が目に入る。
あー、なるほど、と、ちょっと納得。
そこは、坂本竜馬と中岡慎太郎が襲われて亡くなった場所の跡。
意に反する無念の死に反応するのかな、わたし(笑)?
b0132924_12452182.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-20 12:49 | 日々

お月見


b0132924_1152244.jpg

日曜の朝っぱら、町内会の方が、敬老の日のプレゼントを両親に持ってきたよ。
一保堂の紙包みが2つ。町内会もなかなかやるなぁ。
b0132924_11533586.jpg

中秋の名月でしたね。お月見をされましたかー、みなさま?
キレイなお月さんでしたねぇ。
ところで、月見団子、関西と関東では形が違うってご存知?
写真はこちら。

やっぱり、日本人だから日本の月見団子のほうが全然いいよ。月餅はダメだーーっ。
特に広東風のあのアヒルの卵が入ったやつ。。。
香港の中秋節は、家族全員でご飯を食べる習慣で、
おもしろいのは、中秋節の次の日が祝日ということ。
これは、家族全員でゆっくりと一晩遅くまで過ごすからとゆー、気遣いから(だろう?)。
中秋節当日が平日なら、たいていの会社は半ドンで終わるのよねぇ。。
うちの会社は4時だけどさ。。。。

とゆー、今年の中秋節はニッポンにて。
京都では、いろいろな神社やお寺で観月祭が催されます。
やはり、遠くまで行くのはメンドーなので(笑)。平野さんに。
しかし、平野さん、実は14日は奉燈祭、15日が観月祭なのでした。
ま、やることは同じようなもんなんでよいのだー(笑)。
b0132924_11573190.jpg

三脚がないので、月がボケボケです。ホントはきれいに見えてたのよ。。。。
b0132924_11585065.jpg

やはりキレイに撮るのはムリ。。。

で。いろいろな催しがあります。
b0132924_11593356.jpg

合間にまたしてもトライするが、やはり三脚なしではこれが限界。。。
b0132924_124449.jpg

これは剣舞。この子は5歳だそうで、うちの甥っ子とは違ってしっかりしてる。。。
b0132924_1251722.jpg

一般の方の日舞。
b0132924_1265258.jpg

こちらは創作日舞の家元さん(20代の女性よ)。
振り付けが前衛的とかそういうことはないけれど、
なぜか、かもし出す雰囲気が、都おどりや鴨川おどりで見るような舞妓さんや芸妓さんのものとは違い、
梅沢冨夫的とゆうか、早乙女太一的とゆうかだったのがおもしろかったです。
艶度、艶度が微妙に強いのかしら?と思ったり。
b0132924_1273780.jpg

こちらは雅楽の山城舞楽。
b0132924_12121227.jpg

私達、人間は横側の席で鑑賞。
みなさん、こちらの正面向いて奉納。
b0132924_12122253.jpg

そろそろ8時。おなかもすいてきたので、最後の民謡はパスして帰る(笑)。
近所のイタリアンで舌鼓。まさに花より団子。。。
b0132924_12132255.jpg
b0132924_12132754.jpg

望遠も三脚もないしで、お月さん、遠くにブレッとしか映らないさ。。。。
遠いー。
[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-16 12:22 | kyoto

七転び八起き

近所なのに(だからこそ?)行ったことがないお寺に散歩に行ってみました。
通称だるま寺、こと法輪寺。
b0132924_126769.jpg

節分には、人でいっぱいになるそーですが、
行ったときはもちろん、だーれもいず、私たった一人。
b0132924_1284389.jpg

お茶のCMじゃありませんが、古の建築は自然を絵のように見るよう、工夫してるよねぇ。
ただ、一寸の隙もなくピシッとしているものすごい有名ブランド寺(笑)に比べると、
植木鉢が無造作においてあったりするユルさがご近所的でよいわー。
b0132924_1285730.jpg

だーれもいない境内や庭を、ひとりウロウロ。
桃山時代作の涅槃像とか、ものすごい迫力の達磨僧の天井画なんぞもあるのだけど、
そして、天井画のある部屋は、ガラス棚の中にたくさんの達磨があってそれも見学するのだけど、
法事のための(か?)椅子が積み上げてあったり、
ほかにもモノが置いてあり半物置状態だし、
誰もいないし、お寺の人もくっついてきたりしないし、
これまたなんだか、田舎の親戚の家を勝手に見てるようなユルさにのんびり(笑)。
b0132924_1222214.jpg

かわゆ~い♪
b0132924_1222916.jpg

すごい数の達磨があったよ。
ここにも棚があって、全国からのいろいろな達磨がいっぱい置いてありました。
人生七転び八起き。がんばらんとー。
[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-14 12:26 | kyoto

はずしてる?

b0132924_12314228.jpg


前回の日記(日記?)に追加。
船岡温泉のHPはこちら。1枚だけ写真見れます。

カフェのHPはこちらです。

先日、バス停に歩いていくと、そこに、派手派手3人組女子がおりました。
年は20歳頃、全員金髪にマリー・アントワネット状の縦巻き、
睫毛は、マスカラ30分ぐらいつけたうえに、つけ睫毛つけたようなバシバシ。
服は全員ホットパンツで、足出してて(でも、別にスタイルよくない、ボロくそ言うてるな、笑)。
それが2人は全身まっ黄き、1人はま緑。
に、3人とも足もとは、ピンクのクロックス。中国人のような色彩感覚(笑)。
「ん~。。。。あんまり京都にいないタイプ.....」と思いつつ、後から観察(笑)。
バス停にいる地元ティ、みんなひっそり観察してるのアリアリ。
大阪人?と思ったけど、大阪から来たにしては、垢抜けてない。
もー、めいっぱい度150%で、頑張ってるなぁ~って感じ。

バスに乗ったら、ちょうど私の後に座って。
アクセントを聞く限り、たぶん、岡山とかあのあたりから来てる子たちのよう。
可愛いのだけれど、しかしずいぶんはずしてた。
「もんじゃ焼きって食べてみたいよねぇ?」「うん!食べたい!食べたい!」
なぜに京都でもんじゃ焼き??
「もー、寺とか見るの飽きてきたねぇ」
ほんなら来るなよ、寺しかないねん(笑)
「そーだねぇ、早く京都駅あたりウロウロしたくない?」
「したいしたい!」
「地下街あるでしょ!?あそこでウロウロしたくない?」
「したいしたい!」
ポルタなんかなんもないのに。。。
金閣寺で降りていったのですが、降りる前に一人がポツンと
「京都にきたらこんな格好できないねぇ。。。」
「うん、なんか目立っちゃってるね」
さすがに悟ってたのね(笑)。
京都の人は地味ですからね。ふふふ。
そしてこんなイケズな人にネタにされます。ふふふ。

b0132924_124379.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2008-09-12 12:46 | 日々