慢慢来

<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

在香港的最後一天就是

情人節。
バレンタインでした。
どーでもいいですけど、ハッピーバレンタインって中国語で、情人節快楽ってゆーんですが。
日本語的には妙な妄想をしませんかね?情人?快楽?みたいな(笑)。

b0132924_0493772.jpg

これシェラトンのバスルームにあったシール。可愛くない?

香港のバレンタインは、日本以外のその他の国と同じで主に男性から女性になのですが、
その他の国と大きく違うと思われるのは、
「わざと花束を会社に送る」ってやつです。
彼氏がその日は出張中で、とか、遠距離恋愛中とか、そーゆう理由ではなく。
会社が終わったら、彼氏と会ってデートするにもかかわらず、
(そして、その花束は重いから彼氏に持ってもらうのにもかかわらず)
彼氏に直接もらうのではなく、会社に送ってもらう。
みんなに見せびらかすため。これが理由。
うそのよーですが、今年は14日が土曜日だったため、13日の金曜日中に
会社にガシガシお花が届いていたらしーですよ。
何のために。。。。。。意味がわからないわよねぇ。
しかも、彼氏がいないと思われたくなくて、自分で自分に会社に送る女子もいるそーです。
ますますわからん、、、、、。ま、もーどうでもいい習慣ですが(笑)。
b0132924_0502964.jpg


なので、香港の花屋にとってはたぶん、1年で1番の稼ぎ時。
このように花束が、ドバーーーッと外に置かれて、どんどんデリバリーされるのです。
b0132924_0513971.jpg

これはフォーシーズンホテルに15:30に送るよう指示されてるわけね。
この時間に遅れると、また彼女に彼氏がめちゃくちゃ怒られると聞いたことありますが。。。
(あー、こわいこわい)
b0132924_05364.jpg

ワタクシは、個人的に白いバラだけ、みたいなのが好き。
1種類の花、1種類の色。白いチューリップのみどっちゃり。とか。赤より白がいいなぁ。
金沙(って、ええと。金色の紙に包んだ丸いチョコ。あれ英語名なんつーんだっけ?)が
真ん中に入ってる花束なんてありえないわよね。ほんと。。。香港ではよくあるけどさ。

b0132924_0571948.jpg

この日は、こんなカリブの海賊みたいな船も止まってたよ。DB行きの波止場に。
これもバレンタインイベント?または別?
えー。だから、ホントはホテルのスタッフがいかにすばらしかったかを書こうと思ったのに。
長くなったのでまた今度。。。。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-18 01:01 | hong kong

ただいま

b0132924_2331670.jpg

早速、住民票登録してきたよ。
とゆーのも、住民票がないと、海外旅行保険かけられないみたいなので。
私の前にはちょっとアヤシー女がいたね。
今どきだからヒップホップなファッションしてたけど、
うちらの頃なら絶対ヤンキーとゆータイプ(笑)。
結婚届を提出するのに、相手の戸籍がわからないだかなんだかで、タメ口でゴリ押ししてた。
係の人は人のよーさそうな女の人で。
ワタシが係の人なら慇懃無礼に突っ返すけどなぁー。なんて。
思いながら見てました。
大変だねぇ、役所の人って(笑)。

しかし、住民票も海外かかわると結構いー加減だよね。
海外にいた証明書とか別にいらないじゃん?
(いや、まあ、必要って言われたら言われたで困りますけど、笑)
一応、帰ってきた日の入国スタンプページはコピーするみたいだけど。

で。中京区役所を出たあと、千本今出川で用事があったので、歩くことにして。
出世稲荷の前を通り過ぎたあと、戻って、就職祈願をし(笑)。
用事も終わって、ここまできたらと、天神さんにも寄ってきた。
天神さんといえば梅ー。梅ー。5分咲きだと。
b0132924_23151684.jpg

しっかし寒くてさー。
花びら舞ってるよ~、とか思ったら雪だったわ。。。。

b0132924_2316755.jpg

これ、夏にとったこの写真と同じ木なの。
葉っぱとセミのぬけがらだらけだったのに(笑)、時がすぎると、葉は落ち、
花は咲くんだなー。(なんか演歌ちっく?)
まさに、夜明けのこない夜はないさー、だなー。(それは瑠璃色の地球)

あー。おなかすいた。
うちは夕食6時なんだす。。。。
しかも粗食。今晩のおかずは、
胡麻豆腐、ほうれんそうのおひたし、あじのひらき、切り干し大根 よ。
しかし、ここ最近のラストスパートで、ちょっと太ったワタクシ。
ちょっと我が家の粗食で戻すざます。
しかしおなかすいたーーーーーーーーーーーっ!みかんでも食べよっ。

そしてハハがうざったい。。。。
今日なんて、帰ってきたら、「手を石鹸であらって、うがいをしなさいよ」だって。
幼稚園児じゃねーっつーの!
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-16 23:29 | 日々

120ドルも払うならブログも書いてやろーじゃないの?

b0132924_1542754.jpg


今、@シェラトンホテルです。(あ、写真はペニンシュラですよ)
この辺ってさー。パシフィックコーヒーがなくてさー。スタバはあるけど。
ワタクシ、昨日まで関空から家までのタクシーを予約するのすっかり忘れてて、
あわててネットで予約したものの、そこの会社は確認メールに返信しなければいけなかったような気が
して、パシフィックコーヒーでメール見ようとしたのですが。
見つからなかった。でも、見つかったとして日本語って見れるのかね????
まー。それはともかく。
ホテルで見れるのですが、時間制じゃなくて1日いくらなんだと。
つまり1日ならいくら使っても同じ値段(120ドル)。
メールだけ見るのもったいなので、書いてます(笑)。
しかも確認メール送らなくてもよかった。。。。思い違いだった。。。。ばか。

ホテルの部屋もなかなかですわよ。景色はすきまシービューですが。
このホテル、スタッフがすごーーーくしっかりしてて、
ワタクシ、今回かなりシェラトンへの株があがりましたわー。
(どうしっかりしてるかはまた今度)

しかし、東南アジアのホテルだとわかりやすいところにおいてある無料のお水が見つからず。
棚の奥にこっそりと置いてあるワトソンの水を漸く発見。
飲んでみたら、なんかヘンな味がした。
棚の味が(笑)。棚のにおいの味が。。。いつから置いてあるやら?
水道水飲んだ。そっちのほーがおいしかった。

チェックインしてから、荷物がいったい何キロあるのか測ってみたら。
スーツケース2つで47キロでした。はー。
さらにパソコンと10キロ弱ほどありそーな重い手荷物。
自分ではもちろん全部もてないさ。
今日は、大家の娘にタクシー乗るまで一緒に来てもらったさ。

昨日、家具はすべてセキュリティのおっちゃんが手伝って(とゆーか、私は何もせず)くれました。
おっちゃん達のオフィスの横に、古い洋服を捨てられるボックスがあって、そこに服を捨てにいったら、
「引越しするのー?」と声をかけられたので、今がチャンス!と、
「そうー。それでねー。ちょっとだけ家具捨てるのがあるから手伝ってほしいんですけど」
「ええよ~」
「台車いるかも」
「あ、そう?」
と言って、部屋にきて、おっちゃん「どれがいらんの?」
「これ全部」
「えええっ!?」
一人では運べないので、ちょっと待っててや、と言ったきり戻ってこないこと30分。
どっかからお友達なのか、なんなのか、外部のおっちゃんを連れてきて、
ぜーーーんぶ持っていってくれました♪
ランプもいらんと言ったら、おっちゃん、
「ランプもいらん?え?もしかして日本に帰るの?」
「そーよ」
つーか、どーして私が日本人と知っているのだろーか????
「なんで帰るの?香港こんなにええのに」
香港甘好、とか言われてもねぇ。。。。
「日本都好(日本だっていいよ)」としか答えられませんでしたわ。

家具を持っていくまでは、ひとりで終わらない作業にイイイイイイイイッ~~~ってなってたんですが。
家具持っていかれるとだいぶまし。
しかし、そこからも長かった。。。。スーツケースって入りそうで入らないものよねぇ。
ひとつは、あけたが最後閉めるのが大変なので、日本につくまで開けたくないのですが、
さっきそっちに、デンタルフロスが入ってるの気づきました。
絶対開けたくないので、ホテルの部屋においてある、ミニ裁縫道具の中から、普通の絹糸で
歯をカシカシしました(笑)。

明日も午前中ちょっと時間があるのですが。
家(元家とゆーべきか)の近所にまた戻ろうかと(笑)。
だってね、昨日、家の近所のフォートレスでUSBメモリー買ったら69ドルだったのに、
今日チムシャーチョイのフォートレスで見たら同じもの119ドルで売ってたのよ!
隣のHMVでは145ドルだったのよ!
もいっこ買い忘れたので。家の近所に戻って買ってこよーかと。
なんでわざわざ近所に戻る?(笑)
まーでもほら。今日の午後、チムをちょっとブラブラしたけど、ここじゃなんか観光客気分で、
妙なのよー。
実は今日の午後も元家の近所にいたとゆー(笑)。チェックインしたあと。
(その話は長くなるので、また後日)
b0132924_2552736.jpg

香港最後の夜は、シェラトンお向かいのペニンシュラで飲みました~。
ザ・香港って感じよねぇ。。。。って初めてここで飲みましたが(笑)。
kyonkoちゃんとI子ちゃんとお別れしたら、突然と「ああ、これで最後!?」と寂しくなったよー。
しばらく実家なので自由もなくなりそーだしさ(笑)。
でもそれって健康な証拠だと思うのよね。
夏に事故のあと、戻ったときは、親元でいつまでいてもなーんとも思わず、
ヌクヌクとしてるわ、わたし。とか思ってたんだもんね。
そっちのほうがやはり不健康だと思うので。
早く独立できますように(笑)。
それには仕事ね、早く仕事見つけないとね。がんばるぞーっ!
その前に、送った荷物の荷解きが待っている。
あーーーっ。現実逃避したひやうな。。。(笑)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-15 02:07 | hong kong

没完没了な作業

あー。選ぶのがメンドーなので今日は写真なし。
一応、今日がネットできる最後の日だと思うの。
明日、PCCWがブロードバンドをはずしにくる。予定。(ホントに来んだろな??)
それとっちゃうとできないので。
あさってホテルだけど。ホテルからできるのかどーかわからないし。

今日はつかれた。。。。
だいたい、台所のものは全部置いてくつもりだったから。予定狂った。
今日は台所を片付けるだけで一日つぶれたって感じです。
片付けるたって捨てるだけなんだけどさー。この捨てるのが!
うちのマンションは昼間も結構頻繁にゴミチェックに来てるみたいで、
何度か踊り場に捨てに行ったときに、おばちゃんに会って。
「まだ、たくさんあるんです。どうやったらよいですか?」って聞いたのね。
だって、おばちゃんにすべて持ってってもらうの悪いし。
でも、置いてってくれればいいよ、、、だって。
一応、部屋にあとどのくらいあるか見に来てもらった。
したら、おばちゃんは台車を持ってきた。
お皿もぜーんぶぜーんぶ捨てたぜ。はーーーーーっ。つかれた。。。。

昨日、大家の娘から電話があったとき、ワタクシはシンセンに着いたばかりで。
服を取って速攻で戻ってきて、その足で、近所のキャットストリートの中古なんでも売り屋に
行って、そこのおにーさんに
「うちにあるものでいらないものがあるから」と言って、一緒にきてもらい、
ひきとってくれるものは持っていってもらおーと考えたのですが、
部屋をぐるーりと見ると、ほとんどいらない、と言われたよ。。。。
冷蔵庫は?いらない、デジカメは?こんな古いのいらない、テレビは?こんなぶ厚いのいらない。
きーーーーっ!あんたの店はガラクタばかり売ってるやんけ!
そして、おにーさんが興味を示したのが、シンセンで前に買ったジャンクのアクセ。
プラスッチックの50元ぐらいで買ったのとか、20元の真珠の指輪とか。
そんなん売れるんけ。。。。。?
まー、そんなジャンクアクセと間接照明ランプと、ノキアのケータイ(ふるいやつ)を
70ドルで買っていってくれた。

そして、今日は街にいる、「上門収購(電器、電脳)」のおっちゃんに声をかけ、
またしても家にきてもらい。
すべての電化製品を持っていってもらいましたー。パチパチパチ。
実は、冷蔵庫はもう今は誰もひきとらん、と言って断られたのですが、
「お金なんかいらないから!持っていってくれるだけでいいから!」
と、気が弱さそうなところをガンガンつけこみ、無理やり持っていってもらいました。
テレビ、電話、ファックス、デジカメ(古いやつ)、オーブンレンジ、冷蔵庫、
で、20ドルいただきました。

あーーー。後は家具!本棚とか。本棚とテーブルと椅子とちっこい洋服ダンス。
これは自分でマンションの下のゴミ置き場に持っていかないといけない。。。。
セキュリティガードのおっちゃんをあてにしてる私。。。
助けてよね、おじちゃん!たのむよーーーーーっ。
もう没完没了(終わらない)な作業。はーーーー。

ipodが同期してくれないんですけど。なんでー?
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-13 01:05 | hong kong

強積金

b0132924_22165731.jpg

香港在住の方はご存知ですが、香港には年金つーものが、つい最近までなかったのです。
2000年にやっとMPFという制度が導入され、サラリーマンであれば、
雇用主が給料の5%、本人が5%(この数字は希望すれば変えられた。と思う)を、
毎月自動積み立てをして、
その金額をファンドで運用して、年とったらもらう、ってやつです。
その運用の仕方はさまざまで(自分で決める)、
ハイリスク・ハイリターンでつっぱしる人(いるのか?)とか、
ローリスク・ローリタンで手堅くいく人とか、
いろいろいると思われます。
日本でも退職金をこの制度にし始めた企業が出てきたそうで、
日本語だと確定拠出退職金とかいうみたいですね。

しかしファンド運用ですからですね、株価があがったり、バブルでバンバンだと、
思いっきりよく利率がポンポコつくわけですが、昨今のような金融危機に見舞われますと、
このシステムは非常にやっかいである、
とゆーことです。
(あと1ヶ月で定年つーところで、どよーんと今回のような金融危機がきて、
ハイリスク・ハイリターンで、元本割れしたとかだとどーすんだろうか??)

で。ワタクシ。今まで一度たりとも、自分のMPFがいったいいくらになってるのか、
チェックしたことなかったんですが(笑)、引越し片付けのおかげで、
やっとインターネットにアクセスする際のパスワードなどが書いた紙が出てきたので(笑)、
このたび、チェックしてみました~。なんとも他人事ですな。
つーか、何を隠そう、自分がどーゆう運用方法を選んだことすら覚えていない。。。。。
とゆーテイタラク。いえ。どうしますか?って聞かれた記憶もないのよねぇ。
なんなんだろな。。。。。
香港人が勝手に選んだとしか思えない。

どーやら、わたくしは、あまりリスクのないものを選んでいるようですが、
それでもですね、5つぐらいのファンドに分かれていて、1つはダイナミックと呼ばれるものでしたわ。
まあ、結論からいいますと、2007年に郵便できた「現在の金額」と照らし合わせてみるに、
別に減りはしていない。ちゃんと増えている。
あー。それはよかった(笑)。
しかし、増え幅がどのくらい減っているのかはよくわからん(笑)。
だって、ファンドの種類によっては、-30%とかなんですもの(笑)。
まあいいよ。しばらく放っておくのさ、ベイビー。。。。。。。

って、過去全部の年が見れるんですけど、こうやって見ると、やっぱりSARSのときも
すごーく悪かったんだねぇ。かなりな勢いでマイナスばかり。

今日、大家の娘から電話があって。
「リマインドですが、部屋は空にして引き払ってね。何かを置いていかないように」
ですって。。。。。。。。。。。。。どひーっ。
明日から大型ゴミもガシガシ捨てるわよっ!
掃除のおばさん、ごめんね。
つーか、自分で下まで持ってくか。たまには。は~。
b0132924_22355319.jpg

季節感ゼロの香港の木。
秋なのか?冬なのか?なんなんだ?
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-11 22:43 | hong kong

怠け者の考え

b0132924_07153.jpg

ワタシにしかわからない写真。
いつかこの光景が懐かしくなる。はず。

もう何年も通り過ぎるたびに、
「ああ、ここの茶餐店でみんなが食べてるこのぶっかけ飯、おいしいのかしら?
 今度トライしてみようかなぁ」 とか
「このビルの2階になんだかお洒落っぽい雑貨屋があるじゃん?今度行ってみよ」 とか
「今度ここのインド料理屋でテイクアウトしてみよ」 とか
「今度ここの足マッサ試してみよ」 とか
「今度ここでワンタン麺食べてみよ」 とか
そんなに大きなしたいことではない、小さなやってみたいことはたくさんあったのに、
日々の忙しさや、持ち前の怠惰さと面倒くさがりのこの性格や、忘れっぽさや、気分が乗らないとか
そんな理由で、「今度」はいつまでもやってこず、
とうとうあれもこれもしないままに終わってしまった。
やろうと思えば、いつだってできたことなのに。
そうやって、ある日人生も終わってしまうんだろうなぁ、たぶん。
もちろん、自分の生きていく方面とかそーゆう大きな態度ってゆうの?
そんな点では、小さな後悔とかはあっても、
「ああ、ああしておけば!悔やみきれねーぜ」なんて、
大きな後悔とくよくよは、人間、実はそうそう思わないと思うけど、
(少なくとも面倒くさがりのワタシは、いちいち後悔しない)
こーゆう、まあ、どうだっていいっちゃーいい「やってみたかったこと」って、
日々つもっていくもんなのかもねぇ?
それで、それらを実行できる時間を与えられたとしても、
結局またやんなかったりしてね。
なんてゆーの、「ああ、あのワンタン麺食べときゃよかったなぁ」ってゆー
(それにしても小さな望みだ、笑)
小さなノスタルジーを後々、懐かしむのも生きていくうえでの醍醐味だったり。
と思うんだけど。
それは怠け者ゆえの考え方なのか。。(笑)


あら?徳光さんがNHKに出てるよ? なんか不思議ー。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-10 00:25 | hong kong

やはり一流ホテルの底力

「project runaway」ってゆー番組ありますね?
私、あれが大好きでして。さっきも見てたんですけど、来週の予告が、
ドラッグクイーンのための服を作る、ってやつで、
「おおおー!おもしろそー、楽しみ!」って思ったんだけど、
よく考えたら(よく考えなくても)、来週の今ごろは、日本に到着してんじゃないか。。。
いやーん。見たいよーーーーっ!
と思って、日本ではやってないのかと思って調べたら、WOWWOWでやってるらしい。
うち、映んない。。。。。ちっ。ちっ。(笑)

それはともかく。
残り1週間、ラストスパート(何の?)となり、
「どっか行っておきたいところはないの?」とゆー、暖かい言葉におんぶに抱っこで、
やり残しリストを少しずつ消化してる日々。
つきあってくれるみんな、ホントにありがとう(涙)。
香港去って、なにが寂しい、ってそりゃーみんなと離れることだよ。本当に。

で。やり残し消化プログラムの2つをご紹介いたしましょう(笑)。
題して、「たまには一流ホテルで贅沢しよー」。
まずは。マンダリンオリエンタルでの中華。
b0132924_235930.jpg

トップフロアにあるこのレストラン。
バーには時々行ってましたが、バーからは扉しか見えず。
あの扉の向こうの世界はどーなっているのだろう???と思っておりましたのよ。
上品なレトロシノワで素敵でしたー。
b0132924_2371362.jpg

上品ってのがさすがマンダリン。
香港ってたとえ5つ星ホテルだったとしても、必ずしも上品でなかったりするわけで(笑)。
そこんとこの微妙な差が、老舗の差なのかしらねぇ?
紹興酒の一番安いのでも600ドルつーのに、最初のけぞりましたが、
(だって、スーパーで買ったらきっと200ドルもしないだろう、、、)
お料理の味付けも上品で(例によって写真がなく、、、)、満足だったのでありました。
b0132924_2310996.jpg


次に。インターコンチネンタルでのアフタヌンティー。
ここで下午茶、したことなかったので。
(もっとも、何を隠そう、ペニンシュラでもしたことないんですが、、、、、、、、抜けてる?)
b0132924_2313263.jpg

b0132924_2314117.jpg
b0132924_23143320.jpg

こんな風に、通常のアフタヌンティーの3段と別にお重のようなものに、
スコーン、マドレーヌ、ドーナツみたいなやつ、カヌレが入ってて、ボリュームありでした。
どれもおいしかったですが、感動はですね。ここのジャム!
(写真がまたしてもない。ごめん!)
りんごジャムのような色だけど、あんまり甘くなく、でもニュワンとした舌触りと、
かすかにする甘みと何かの味。なんなの!このジャム!おいしすぎ!感動!
と、ウエイターの方に聞いてみると、なんとジャスミンティーのジャムなんだってー。
ここのオリジナルだって。
でも売ってないんだって。残念。。。。2人のウエイターに聞いたんだけど、
二人とも、聞いた瞬間、顔がキラッってすごい嬉しそうになって、
よくぞ聞いてくれましたね!!!って感じで、一生懸命説明するのがナイスでした。
きっとご自慢の品なんでしょうね。
早く売ってくれ(笑)。あれなら日本から買いにくるさ、わたし。

そして、インターコンチといえば、味だけでなく、なんといっても、ビクトリア湾のこの眺めも
最高よねぇ。。。やっぱり最後の夜はここに来るべきかなぁ
(笑。バレンタインだよ、ムリだろううううう)
b0132924_232108.jpg
b0132924_23211390.jpg
b0132924_23212767.jpg

このサンパンみたいなの、観光で乗れるんだってね。
知りませんでしたん。

ホテルを出たあと、ついでに、行ったことなかったので、スターアベニュー?なんだっけ?
あの、芸能人の手形のあるところ。行ってみました。
でもあれ、名前だけあって手形ないのも結構多いのね。
チョウユンファとか。チャウシンチーとか。
あんたらなかったら意味ないやんけ!って気がしましたが。どーなんでしょう??
b0132924_23235227.jpg

李小龍!
しかし、ブルース・リーみたいなある種の男前香港人を街で見かけたことはありません。。。
なぜなぜ?
b0132924_23235618.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-08 23:28 | hong kong

中国人と大阪人はなぜ似ているのか?

b0132924_2343644.jpg

最近、毎日のように近所の文房具屋に行きます。
あのパチパチ?プチプチ? 割れ物を包むあのビニールのプチプチシート、
あれはなんというんでしょう?英語でも中国語でもわからないし、
(日本語ですらなんというのか知らないじゃないの)
買うときナンと言っていいものやら一瞬悩んだわ。店頭においてあったのでよかったけど。
今日も行ったらさすがに顔を覚えられて、おじーちゃんに挨拶された。
ここは、ご近所の昔からやってるような古い文房具屋さんなんだけど、
このおじーちゃんは、売り物がどこにどんなものがあるかすべて把握してるすばらしー人で、
どんなお客さんがどんな質問しても即答とゆー、まばゆい職人。じゃない商人。
最近、またしてもたびたび、「香港人=大阪人」説の話になるのですが、
このおじーちゃん見ててもやっぱりそうだ。。。。と思ったのよ。
ガムテープを最初に買った日。ガムテープ、太さによって3種類あったのですが、
まあ、一番太いのでいいか?とそれをおじーちゃんに渡したら、
「あんたほんまにこの太いのんが必要か?これ高いで?ガムテープはな、3種類あるねん。
こっち来てみ?ほら、この細いのと普通のと太いのと。普通はこの普通ので十分や。
ほんまに太いのでないとあかんのか?めちゃ高いで」
と言われ、普通のにしました(笑)。
めちゃ高いで、って言われても、たしか、普通の=17ドル、太いの=20ドル
とかなんですけど?
しかも、自分たちの儲けになるとゆーのに、ついつい高い安いだと安いのに反応してしまう
ところとか、お客さんのフトコロ具合までしっかり考える商人的なところが、
やっぱり香港人は大阪人なりと思った次第。

と思っていたら。すごいのみつけた。
私、谷崎潤一郎が好きなんで、時々、「陰翳礼賛」を読み返すのね。
で、最近また読み返しておりましたら、「旅のいろいろ」とゆー随筆にこのようなことが書かれておりました。

「ついでながら、汽車に乗って毎々不愉快を感じるのは、お客の公徳心の欠乏である。(中略)
なるほど、大阪人はこの点において東京人よりもたしかにだらしがない。
私は近頃何事にも大阪の方を贔屓にするが、こればかりは東京人に劣る。
現に大阪人自身が、地方を旅行中汽車や何かで大阪の人に行き遇うと嫌な気がする、と云う。
なぜなら、家族同伴で二等室に陣取りながら、廣い場所を傍若無人に占領したり、
行儀の悪い格好で飲み食いしたり、無遠慮な声でしゃべったり、
蜜柑の皮や折詰の残骸をそこらじゅうに散らしたり、見ず知らずの人に話しかけたり、
と云った風な無作法をする種族がいると思うと、それが必ず大阪人である」

この「大阪人」の部分を「中国人」に換えても、この文章、まったく通用するところがすごいざます。(笑)
もっとも、これは昭和初期の話ですから、現在の大阪人がかように傍若無人であるわけは
もちろんないですよ。
(まあ、相変わらず傍若無人なおばちゃんもいるわけですけどね。。。。)
しかし、そう考えると、大事なのは教育ね。マナーの教育。
つーことは、中国人も10年後ぐらいには、わがニッポン人のようになるのであろうか。。。。。?
(激しく考えられないが)

おせっかいでもあるけど、情も深くて、いざとゆーときには頼りになる、
とゆーところも、中国人と大阪人は似ていると思います。
うん。なぜだろう。。。。?
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-05 23:12 | hong kong

忘れたころにクロアチア

b0132924_21314213.jpg
ひさしぶりにクロアチアについてです(笑)。
ちなみに最後の旅行日記はこちら
ええ、実は最後の街、ドブロブニクに入る直前で終わってます。。。
(ほら、このあとタイに行ったのでクロアチアについて書くよりいろいろあってさ、笑)
今日、NHKの世界遺産を見てたら、ドブロブニクだったので、ひさびさに思い出しましたので。
b0132924_21321567.jpg

アドリア海の真珠と呼ばれるドブロブニクの街は、1979年に世界遺産に登録され、
ユーゴの内戦の頃、危機遺産としての登録になり、
その危機遺産登録が解除されたのが1998年。
確かに、町を歩いていると、大砲(大砲っていうか?中世の戦争じゃあるまいし)の痕がたくさん。
街に、どこがすべて破壊されてしまったか、どこが半分破壊されたか、
などのマークのある地図があり、それを見るとほとんどの箇所が被害を受けていることがよくわかり。
内戦が終わって、ぐちゃぐちゃになった街の再生をするために、
古い資料を探し、中世と同じように再生するために、同じ種類の石や瓦を探して
ひとつずつ組み立てていったんだってー。気が遠くなるような根気。
b0132924_21342633.jpg

なんて薀蓄はともかく(笑)。
とにかく、いわゆる中世のヨーロッパってイメージ通りの街。
城壁に囲まれた石造りの街。
この旧市街の中は車も通れないから本当に静かで、昔のまんま、って感じ。
b0132924_2137095.jpg

旧市街の真ん中を1本ハイストリートがあって、その横を細い路地があるってゆー造りで、
しかも、片側は上り坂になってるので、細い路地が上へ上へと続いてます。
散歩するにはとっても雰囲気があって楽しいけれど、登りは疲れる。。。。
b0132924_21384190.jpg

クロアチア1の観光都市(しかも昔から)であるにも関わらず、
やっぱりお店が少ない。。。。レストランばっかりで、こう洒落たお店つーもんがほとんどないのよねぇ。。。
なので、散歩以外寄るところがないのがちょっとネックでしたわ。
老人つれでずっと歩きまわるわけにもいかないしさ。
でもだからといって、カフェばっかり入るわけにもいかないしさ。
もうちょっとお店っつーもんを作っていただけないのか。
b0132924_21421728.jpg

しかし、この街はほんとーーーに観光客だらけでした。
主にイタリア人。お向かいから船でやってくるんでしょうねぇ。
カフェもレストランも陽気に騒ぐ初老のイタリア人のグループだらけでした。
そして、アドリア海に面しているため。
やっぱり魚がおいしかったーーーー(写真ないけど、笑)。
b0132924_21434129.jpg


1回じゃ書ききれなかったじゃないの。。。。
また書きます(ホントか?)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-04 21:49 | croatia

どーすりゃいいのさ

b0132924_22401519.jpg

おー。今日は節分ねー。
箱は4つ送りました。4箱じゃあ全然足りない。。。。
あと何箱必要なのかしらん?
あと4箱以内にすませたいーーーーーーー。
送るのは簡単なんですけど、届いたほうのこと考えるとねぇ。。。
だいぶ減ってると思うんですけど。
モノもがんがん捨ててるものの、部屋は引越し前独特のなんかようわからんが、
散らかってぐちゃぐちゃ状態です。。。
奥にあるもの外に出して捨ててるから、ホコリがボコボコでてくるし、
でも段ボールとかが邪魔で掃除機かけらんないし、
くるくるで拭いてもたいしてキレイにならないしー。
は~~~。
と、言いながら、昼メロの「牡丹と薔薇」にはまってます(笑)。
日本に帰る前に、すでに買ってあるDVDを見てしまおーと消化中。
すごいわー。ものすごい昼メロな展開(当たり前です、昼メロですから)。
お昼からこんなことやってていいのかー?(昼メロですから)
川上麻衣子があらゆる意味ですごい(笑)。あ。いまさら?
これ、1日20分とかだからいいのよね。
昨日、8話一気に見たら、さすがにちょっと吐き気がしたわ(笑)。

あー。しかし。あと何をやったらいいのかよくわからなくなってきた。。。
台所はまったく手付かずだけど、台所のものはいっさい持って帰るつもりはないので。
じゃー、あれもこれもこのまま置いておいてもよいのだろーか?
やっぱ捨てなきゃいかんのかにゃー(面倒くさいなぁ、、、)。
ものすごいゴミ袋の数捨ててるんですけど、香港でよかったわー。
日本だと燃える燃えない、いろいろわけなきゃいけないし、
何曜日に出すって決まってるけど、
香港なんて、非常階段の踊り場んところに置いておけばちゃんと捨てといてくれるんですもの。
(昼メロに影響されてます、口調が)
しかし、最近のゴミ袋はすーぐ破れますな。
結局2枚重ねにしちゃったりして、まったくエコじゃない私。
今日、郵便局の通知見てたら、香水はあらゆる形でも海外に送付できません、ってのがあった。
なんでー?
じゃあ、あれもこれも手荷物で、と思うと、私、帰りにいったいどれだけの手荷物を持つことになるのきゃ?
あー。考えたくないーーーーーーーー!
みなさん。日ごろから荷物は少なくしておきましょう。本当に。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-02-03 22:51 | hong kong