慢慢来

<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

赤壁を見てしょーもないことを考えるの巻

b0132924_15425240.jpg

毎週水曜日は、レディースデイとかいって、女性は映画が1,000円です。
(これに対して男性は文句がないのであろーか??)
なので、先週なんか2本もはしごして見てやったぜ(笑)。
やっとのこさ、「スラムドッグミリオネア」と「グラントリノ」を。
そして、昨日は、「赤壁2」を見てきましたー。
もう、「スラムドッグミリオネア」なんてとっくに終わってるかと思ったけど。
日本って、映画長いことやってるのよー。そこがよいわ。
香港なんてねぇ。どんなにヒットしても1ヶ月ぐらいでガンガン変わってて、見損なうこと多いもんね。
売れない香港映画だったりすると、なんと1日で打ち切ったりするのよ。
見極めが早すぎるぜ、香港。。。。
日本なんてヒットしたら2ヶ月ぐらいやってるじゃないの。
しかも、赤壁なんて、「もーすぐ終わるので見逃さないように」ってテレビで宣伝してるのよ。
なんて親切な国なんだ(涙)。
b0132924_15462842.jpg

映画はどれもとってもおもしろかったですが。
代表で「赤壁II」の話を。あー、日本の題名は、「レッドクリフ」です。なぜカタカナにする?

映像のスケールがでかいとゆーこともありますが、そもそもさー、中国ってどーしてすべからくスケールでかいのか?
不思議じゃない?
これは、高校の漢文の授業のときからの謎。
なんの話だったか(たぶん、項羽と劉邦とか)で、
「怒りのあまり、握りこぶしに力が入りすぎて、親指が手の甲を突き抜けた」
とかゆー文があってですね。
「そんなアホな」と教科書に向かってつっこんだ私(笑)。
b0132924_15563372.jpg

でも、中国ってこんな感じのオーバーとゆーか、スケールでかいとゆーか多いじゃん?
なんでなんで??国が広いとそーなるのか?
でも、ロシアってそんなことないよねぇ?どっちかっつーと、チマチマしてそう。。。
「赤壁」でもね、弓矢が全然たりないから、10万本用意しろ、って言われて、
金城くんが3日で用意するのね。濃霧の日に、船にかかし乗せて敵陣に向かう。
よく見えないから、敵はそれを攻めてきたと思って、かかしに向かって矢をいっぱい放つ。
それをもらって帰るわけですが。
10万本ってさ。かかしから抜くのでも相当の日数掛かるよね(笑)?
人海戦術ってゆーけど、今みたいに人口多いのって、毛沢東の「生めよ増やせよ」政策後でしょ?
そんな人いたと思えないけどー。
なぜ10万なのか!?いちいち数が多いのはなぜなのー、中国ー!?
と、いつもそのオーバーなポイントで笑える私です。

日常でも、工場の納期の言い訳とかも、「あんた、それほんま???」ってゆー、
妙にスケールのでかい嘘を言うしさ(笑)。
「トラックが事故にあって」とか(笑)

ま。それはさておき。
目がキラキラの金城武が可愛かった♪
でも、演技は平坦なよーな気がする。。。(今頃気づいたわけではないが)
そこが竹野内豊と一緒だとゆー気がした、昨日。。。いや。可愛ければいいのよ。
トニー・レオンのドーランが気になった。お疲れすぎ。
そいで、曹操役の張豊毅って痩せたのかな?
昔、「さらばわが愛 覇王別姫」に出てたときは、良さがちっともわからず、
「なんで、レスリー・チャン、こんなただのおっさんが好きやねん!?」と思ってたけど。
曹操役は、エロ度満開でよかったと思うわ。
しかし、チャン・チェンとか、トニー・レオンとか、金城くんとか
3大台湾・香港男前を持ってきても、
画面が引き締まるのは、中国大陸男優のおっさんらが出てきたとき、
とゆーのもおもしろかったわ。
おっさんでも、超ださくても、角刈り(いや、この映画では違う)でも、妙にかもし出す大陸男の色気は、
台湾男はともかく、香港男は絶対持っていないので、
そこんとこの理由の追求について、深く哲学するのが好きだったりするのですが。
香港男はなぜ色気がないのか。
あー。そんな話の映画ではありませんわ。ただの三国志です。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-28 16:22 | 日々

天神さん

b0132924_2144711.jpg

昨日、天神さん(北野天満宮で月1でやる市)に行きました。
もう3時過ぎだったので、終わりかけだったので、
個人的には混んでるのやらすいてるのやらさっぱり?だったけど、
どうやらとってもすいていたのだそうだ。
お店の人がそう言ってた。
そんなに豚インフル怖いー?こわいー??????????
豚インフルを異様に恐れるのも不思議ですが、
先週あたりに、橋下知事が「普通のインフルと同様の扱いで。でないと都市機能が麻痺する」って言ってて、
そりゃまー、確かにそーなんですけど、
じゃあ、強力で死亡率もがぜん高い鳥インフルがまったく同じ勢いで感染してったら、どーするつもり、あんた?
って思ってしまうよね。どーすんの?きちんとした危機管理対策ってあんの?
今頃、経済にも影響が出てます、とかマスコミ言ってるし。
そんなことは、とっくの昔に知ってるんだから!

b0132924_21504354.jpg

話がそれたよ。天神さん。
お店の人同士でしゃべってたの。
覚えてる限り、まったく客のこない一番の日だって。まったくお客さんいないって。
いないたってー、私はいるしさ、ほかにもパラパラいるんですぜ?
と思いながら、聞き耳をたてていると、
「もうな、地方の人来てくれんと。地方の人は買う気で来はるから絶対買うて帰るからな。
 京都の人は、さんざん値切ったあげくに、「やっぱりやめとく」言うて、買わへんさかいにかなん」
「そやそや。それが京都の人」
と言っていた。
えー。。それは、さっきから物色してるものの、ちっとも買う気を見せない私へのイケズ攻撃なのでせうか?
(結局買ってないけど、笑)
b0132924_21564027.jpg

どれでも袋いっぱいで1,000円。
とゆー、古着着物屋があってですね。
でもね、先払いシステム。先払いってさー。。。微妙?
まー、見てるだけなら払わなくていいので、またしてもケチな私はやたら見てたのね。
1枚、2枚は確かに、「可愛い♪」って思うの見つかるけどさー、
鏡ないから顔写りがいいかどうかもわからないし。
外だからいちいち羽織ってチェックもできないし。
1枚、2枚じゃ袋いっぱいにはほど遠い。。。
そりゃー、古着1枚1,000円でも安いけど、袋いっぱいで1,000円やのに1枚しか買わないのもしゃくにさわる(笑)。
1時間ぐらい物色したあとに、さんざん悩んで買わない私。
(イケズ言われてもしゃーない?これは別の店よ!)
結構、ガシガシ袋に入れてる人いましたわ。
そのたびに、おっちゃんが
「もう、それだけで、ほんまやったら2万円ぐらいやで」とか言ってたけど。
ほんま~??
それを聞くと、「ええ、やっぱり買おかな?」とか揺らいでしまったけどー。
買ってません。えらい。わたし。
b0132924_2203876.jpg

[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-26 22:06 | kyoto

現在待ち時間

b0132924_1433538.jpg

あ~~。日馬富士優勝しないかなっ!なっ。なっ!
昨日は、リアルタイムで見ていなかったので、夜中の「大相撲全取組」を見たのですが。
(どーでもいいけど、あれ、夜中にどうせやってるんだから、もちょっと長くゆっくりやってくれないかね?)
全勝の白鵬が負けたときに、狂喜乱舞その1。
琴欧州ようやった!
そして、日馬富士が朝青龍に勝ったときに、狂喜乱舞その2。きゃぁ~っ。
今日がんばれーっ。
とゆーわけで、今日はどこへも行かず、さっきから幕下見て待ってますのよ(笑)。
あー。私ってすっかりお婆はんになってる。。。。

b0132924_144038100.jpg

で。昨日は、実は、またしても新世界に串かつ食べに行くつもりだったのですがー(笑)。
予定変更して、近所のお好み焼き食べにいきました。
ここのお好み焼きね、巷では有名なのね。
何がって、味ももちろんおいしーのですが、そのでかさと、値段の安さに。
普通、焼く前の生地って、アルミのお茶碗みたいなんに入ってるでしょう?
それがね、アルミの鍋に入ってて、卵も4個入ってるしね。
焼くと直径30cmぐらいあるの。ひっくり返すときは、コテじゃなくてチリトリみたいなのを使うのさ。
それなのに700円なのよーーーっ。安いでせう????
晩は4:30開店で、すぐいっぱいになるので、4:45頃到着したら、ギリで2人並ばずに入れたけど、
その後は行列。ラッキー。
昔はよく来たのさー。
特に、高校生の頃。4時間目をブッチして(ブッチしてって私語?サボってとゆーこと)食べに行ったのさぁ~。
安いから、お好み2つを4人で分けるとかで、高校生のお小遣いでも全然OK!なのが嬉しく。
5時間目には戻ってくるけど、お好みのにおいプンプンなので、
どこに行ってたか一臭瞭然(笑)。
昨日は、お好み焼きと、焼きそば(これもすごい量)にビール1本。で、1,800円。
お一人様900円。安いー。
写真ないんかいっ!?って?
ないです。ゴメン。
このリンクでも読んで。
あとは食べログでチェキラウ~。
b0132924_14524443.jpg

話全然変わり。
金曜日は、チャボがライブをしたそーです。
記事。
ふえぇ~ん。泣ける。。。。。。。。。

b0132924_14535615.jpg

最近の京都に来る修学旅行生ってね、移動がハイヤーですのよ、ハイヤー!
小グループごとに。運転手さんついてきてガイドしてくれてるし。
贅沢ねぇ~。ちょっと前までは小グループごとに自分たちでタクシーって感じみたいでしたけど。
少子化で数少ないからできるのかしらん?
あ。奈良はバス移動でしたね。奈良は一個一個が離れすぎてるからバス移動が便利だからか?

近所のめっちゃユル~~~い商店街を歩いていたら、薬屋さんのガラスに
「マスクあります」と張り紙が。
さすがユルイ商店街。どこにもないマスクがあるとは(笑)。
買ってないけど(必要ないし)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-24 15:02 | 日々

楽しくて。こちらこそありがとー

b0132924_2329102.jpg

日馬富士負けたわ~っ。優勝ムリかなぁ~?
白鵬強すぎー。
私、日馬富士のブログを見ているのですが、大相撲中継ではめったに見れない笑顔な写真が可愛いよ。

さっき、テレビで、綾戸智絵とチュートリアルが、大阪人vs京都人 ここが言いたい!
ってのやってて(ほんのちょっと。なぜなら本当は串カツ食べてる番組だった)。
綾戸智絵が
「京都は、そら寺とかようけあるかしらん。そやけど、苔で商売すな!そんなもんうちの隣の庭にもある!」
と、大阪人にしてはたいしておもしろくもないことを言うと(笑)、
徳井くんが
1.大阪人はガサツ、ローマ字でGASATSUって書いたらそれは大阪人!
2.見たものそのまま口にする。「あ。山や」「あ、海や」。いちいちうるさいねんっ!
3.店名とかもとにかくベタ!ベタすぎ!
  この串カツ屋の「ソースの二度づけ禁止ヤデ」って。ヤデって必要なんか!わざわざ?!
てなこと言うてはりましたよ、徳井くんラブの大阪人の誰かさん?
どーでしょう?(笑)

しかし。大阪人が1言うたら、京都人3言い返すところがウケた(笑)。
b0132924_23345828.jpg

それはさておき。その大阪人の殿下をアテンドしたのは建仁寺。
何を隠そう、ここも初めて行った私(笑)。
いやー。いいよ、ってゆー噂はなんとなく聞いていたのですが。
ほんとよかったわー。また一人でボーーーッとしに行ってみたいかも。と思いました。
行ったことないかた。オススメですわよ。
お寺とゆーのはもちろん落ち着くように出来ているんだと思うけど、
禅寺というのは特にその傾向が強いのかな?と思ったり。
b0132924_23274978.jpg

こんな家がほしー。
と、思いました。。。。。。(笑)
ま、寒いね、住むには(マジメに考えるなよ)。
b0132924_23405979.jpg

この絵は新しいものなのですが、こういうのを古さだけにとらわれずにどんどんやるっていいよね。
b0132924_23414855.jpg

その後、ランチ場所に、予約時間より早めについてしまったので、すぐそばの白川でしばしボーッとしてたら、
観光客を連れたハイヤーの運転手さんが、ちょうど町屋の構造について説明されてて、
近づいて、一緒に聞いてみると、
「この駒寄せは、これつけといたら、人さんが軒下で雨宿りできませんでしょ?それでね、つけてるんです」
ほんま~~~?
ほんまとしたら、どこまでイケズ?京都人!(笑)
駒寄せが分からない人はー。画像グーグルで検索してくだされ。説明しがたい。
あのー。格子窓んとこの軒下んとこに、ガーッと囲ってる四角いやつよ。。。(わからん?)

b0132924_2353735.jpg

↑ by iPhone でトイカメラ風にまた遊ぶやつ。
こちら、この前日に飲んだアイリッシュパブ。
日曜のせいか、全然人いなかった。こんなもん?
この前に、結構日本酒を飲んでいたので、ところどころ記憶も薄い、実は。。。
在香港組3人+以前在香港組2人でにぎやかに。
このメンツが京都でこうやって飲んでるなんて不思議~。
だけど、楽しかったよー。
また、機会があったら、ぜひ同窓会@京都しようね。 @大阪でもよいよ。
まあ、@香港も今年中にはあるでしょう(笑)。

b0132924_23591291.jpg

これもiPhoneで遊んでみた。金魚といえば!蜷川実花。もどき(笑)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-23 00:09 | kyoto

有朋自遠方来

b0132924_2154310.jpg

有朋自遠方来、不亦楽乎。
確か、去年の北京オリンピックの開会式、この言葉で始まったと思うのですが。
友あり、遠方より来る。また楽しからずや。
まさにこの言葉通りの数日でした。

どこにお連れするかは非常に悩むところですが、
このアテンドも勝手知ったる旧知の仲なれば楽しいもの。
特に、京都以外の関西出身者であれば非常に気が楽なのも事実。
なんてゆーのかなぁ?彼らは京都やったらなんでもラブラブラブ!じゃないのわかってるから(笑)。
そうはいうけど、京都の人ヘンコが多いしなぁ、、、、っての知ってるから(笑)。
b0132924_21582166.jpg

香港にいた頃、日本に戻れるのは、年末年始、欲張って桜の頃、のみだったので、
今の季節の新緑がいかに力強く、まばゆいものだったかとゆーことを、すっかり忘れていて、
桜が終わった頃から、そのあまりの美しさに圧倒される日々でした。
ので、在香港組には、同じ思いを、と思って、
より新緑の美しいモミジや楓が多い神社仏閣に行くのがよいのでは?と思い。
まずは、銀ままんとご一緒に。永観堂なんぞ行ってみたりしてね。
何を隠そう、ワタクシ、生まれて初めて行きましたさ(笑)。
紅葉の頃は、ものずごい人のようですが、今の時期、まあ、全然大丈夫。

b0132924_226640.jpg

確かに、真っ赤になった景色も見てみたいと思わせるものでしたが。
その頃は、ものずごい人なんでしょうね。。。。。。。。。。。。。。。
それにしても。まったくこの緑には生命力を感じると同時に、とっても癒される。不思議ー。
b0132924_2274095.jpg

お寺で、このきれいに形作られた砂を見るたびに、
ヘッドスライディングをしたくなるのは私だけではなかろう。。。

そういえば、このとき、香港のSちゃんから電話があり、
「今、銀ままんと一緒やで」というと、「はぁ?今どこにおるん??」と聞かれた。
ま、確かにね。いつまでもお尻が重くなく、地球をまたぐフットワークの軽い人間でいたいもんだわ。
(あー、それには先立つものも必要だ、、、、)
この電話で、外人を京都・奈良にアテンドしてほしいかも、とゆー依頼を受け、
先日、これまたぐりさんと奈良行ったばっかだったので、
おお!あれは予習?同じところ行けばよいか(私は退屈やけど、、、)と思っていたら、
その話はあっさりと流れたのでした。ちゃん。

さて。お連れした方といえば、大のうさぎ好き。ですから、ここははずせまいと参りましたのよん。
b0132924_22123198.jpg

↑ これはねー。おみくじですのよ。
b0132924_22123871.jpg
b0132924_221244100.jpg

ちょうど、修学旅行生が隣だか近所のホテルに泊まっていたようで、ここで休憩してたのですが。
その休憩の仕方が、神社の拝殿のまん前で、本殿におしり向けて座り込んでたのね。
だから、お参りもできない、邪魔で。。。
邪魔やんけ!と思っていたら、神社の男性が、
「そこに座ったらあかん。神さまにおしりむけて座ったらあかん!」と注意してたけど、
注意された彼らの顔は、「あー、うぜー」と書いてありました。
あの年頃なら、神さんに失礼とかゆー感覚はないよな、そりゃ。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-21 22:20 | 日々

ハハの日

b0132924_051528.jpg

先週の日曜日は母の日でしたね。
(時差のあるネタで申し訳ないけど)
母の日の2週間ぐらい前から、テレビでお花を贈るならXXXで、みたいなCMをよく見るようになり、
お花屋さんの店頭では、「母の日の予約うけたまわります」とゆーポスターを見かけ、
そして2日ぐらい前から、お花屋さんに、アレンジメントが溢れ、
当日は駅前とかに臨時のアレンジメントを売るお花屋さんが出てて。
ひさびさに見たので、
「あ~、母の日といえばお花なんだなぁ、日本って」
と思いました。
b0132924_075660.jpg

もちろん、かくいう私だって、去年までは、香港から母に花を贈ってたわけで。
(もちろん、郵送で、ではなく、ネットを利用してよ)
まー、でもそれは、遠くでほかに何かできるわけでもないからなぁ、と漠然に思ってしていたことだったので、
こんなに世の中、花、花、花!だったとは忘れていたのよ。
b0132924_092469.jpg

とゆーのも、香港では、もちろんお花も送りますが、花だけってことはありえない。
基本は、家族全員で外食、が母の日にすること。
って感じなのねー。
この家族ってのは、結婚したあとも、自分の親や配偶者の親と。
あの人たち、別に母の日じゃなくても週末のランチは家族全員で飲茶、が基本なので、
つーことは、母の日は、昼から夜までずっと家族で外食ってことよね。
日本人的にはヒジョーに面倒くさく、実践するのは難しいのですけれど、
香港人は、絶対にやる。感覚が違うのかと思って、香港人に聞くと、
香港人だって、実際には、「面倒くさい」って思うってゆーんだよね。
本当に家族を大事にするので、えらいなぁ、と思う。
母親という立場で言うと、香港人のほうが幸せかもしれないよ。

b0132924_0134456.jpg

と、思ったりして、
ちっとは、香港人化してることもあるのか(笑)、
今年の母の日は、晩御飯をハハと一緒に外に食べにいきました。
まあ、これなら、私も外でおいしーもん食べれるし、ハハは食事の用意をしないでよいし、
一石二鳥であろう。と。
上七軒の某所で食べていたら、
お休み中の舞妓ちゃんがやってきて、となりの席に座りましたので、
チラチラと舞妓ちゃんを眺めながらご飯を食べました。
よその子供がウロウロしてて、ウロウロするたびに、舞妓ちゃんをもんのすごくガン見してた。
ガン見できる子供がうらやましー(笑)。

ちなみに、父の日の影が薄いのは、香港も同じです(笑)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-19 00:22 | 日々

マンガミュージアム

ちょっと前に、昼のワイドショーを見ていたら、楳図かずおのおうちご訪問!みたいなのがあって、
例のド派手な豪宅(?)が紹介されていました。あ。中ね。外じゃなくて。
1階の床が赤と白の市松模様で、カーテンは赤で、とゆー風に、
とにかく凡人の私としたら一瞬たりとも落ち着いて眠ることができそーにないインテリア(笑)。
でね、2階の上に屋根裏部屋があってね。そこは地味なんですが、部屋のかたすみに箱があって、
その箱ん中に、赤ん坊少女タマミの人形が入ってんの。
怖くてお泊りにいっても絶対屋根裏部屋では寝られない!!!
と、思いました(笑)。
で、同時に思いました。
赤ん坊少女タマミって最後どーなるんだっけ???

こんなとき! 京都にはこんなすばらしー所があるざます。

京都国際マンガミュージアム。

廃校になった小学校を利用して作られたものです。
ここでは、常時5万点のマンガが書棚にあって、入場料500円さえ払えば、1日のうち、何度でも再入場可、
マンガは好きなのを書棚からとって読みほーだい(図書館みたく手続きもいらない)、
おまけに、館内ならどこで読んでもよい、お天気よければ元校庭の芝生に寝っころがって読むのも可。
とゆー、すばらしい場所です。
(詳しくはリンクのWEBで、笑)

ま、ワタクシそうはいうほどマンガ少女ではなかったのですがね。

で。今日(とゆーか、日にちかわったので昨日)、友達が招待状持ってるとゆーので行ってまいりました。
b0132924_171115.jpg


えーと、カメラは持参ではありませんでしたので、またしてもケータイにて。写り悪いの、ごめんね。
特別展がこの杉浦茂101年祭でした。

そして、赤ん坊少女タマミを探す、探す、探す、、、、、あれ?ない?
ががーーーん。。。ないーーー。
しかし。家に帰って調べたら、赤ん坊少女タマミがタイトルではなかったのですね!
「呪いの館」だってさ。。。んー。。。やっぱりなかったような気がするけど。
今度また再チャレンジします。
気をとりなおして、「おろち」を3冊ずばっと本棚からとって(ほら、楳図かずおモードだったんで)、
廊下の窓枠んとこに座り込んで読みました(笑)。
ががーん。と、ショックを受けたのは、
私、「おろち」って、あの18歳になると醜くなる姉妹の話がエンエンと続くものだと思ってたんだけど違ったのね。。。
短編だったのねー。
おろちって、あのー、傍観してる女性の名前だったのね。
んー。子供んときの記憶って頼りないもんだわね。
この1冊、通常のマンガ本の3冊分ぐらいのぶっといやつだったので、
さすがに2冊読むと、気がめいってしまい(暗いので)、
その後、「有閑倶楽部」を読んで、明るいモードにムリヤリひっぱりました(笑)。

今日はね、しかも、コスプレ日だったの。
なので、なにやらのアニメのコスプレをしている人々が館内や元校庭を闊歩して、写真を撮りまくっていました。
しかし、館内、客観的に見たらある種不思議な光景?
廊下とかに座り込んで、集中してマンガを読んでいる老若男女がいるかと思えば、
アニメコスプレして、元教室で写真とりまくっている人もいて、
アキバとかでこんな風景ならわかるけど、
マンガ読んでる老若男女は、全然オタク系の人でもなんでもないし、
それになにより、このマンガミュージアム、運営してるのは民間じゃなくて、京都市だったりするし、
館長は養老先生ですし(笑)。
結構いらっしゃった外国人観光客には、いったいどんな風にあの光景が見えるんでしょ(笑)?
若い人は世界共通語のマンガ文化を知ってるだろーけど、お年を召した外国人。
不思議の国ニッポン!って感じかな?

階段がねー、あー、小学校ってこんなだったなぁー、って。懐かしかった。
においも。木の上に塗ってあるワックスも混じったにおい。
古い小学校なので(昭和4年建築だって)。

隣接のカフェの壁。
b0132924_175271.jpg
これ、来館した漫画家の方が、壁にスルスルと書いてサインするんだってさ。
これぐらいでかいのは、対面の竹宮恵子だった。モンキーパンチのルパンはちっこかったよ。
そーいえば、コスプレで次元と五右衛門がいてね。
次元がそっくり!完璧だった。でも女の子だったから背が低かった。残念!

実は、写真をもっと撮ろうと思ったのに、ケータイのバッテリーがいかれちまって、
どうしたんだい、ヘイヘイベイビー、だった(涙)。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-17 01:14 | 日々

浦島太郎になってないか、わたし?

b0132924_11183423.jpg

先日、歩いていたら前を4歳と5歳ぐらいの姉妹が歩きながら、しりとりをしていました。
「リス」  「す? スズメ」  「め? メタボ」
メタボ。その年齢ですごい単語。
お父さんがメタボ体系なのかしらん。。。?

b0132924_1120347.jpg

日曜日は、ひさびさに神戸に髪の毛を切りに行きました。
なんでわざわざ神戸に行くのか!なんですけど、友達にええ美容院があると言われて行ってみたわけよ。
いやー。しかし、日本の美容院はいいねぇ、やっぱり。
出前を勝手にとるお客さんもいないし、
パーマの途中で、その出前でとったぶっかけ飯をズルズルすする客もいないしー(笑)。
良い!とする論点が低いのが我ながらなんですが。
香港だとねぇ、どんなに高級美容院に行ってもいるんですよ、そーゆう客が。。。
どーして、あんな髪の毛もホコリもパーマ液とかスプレー剤の微粒子とかが飛びまくってるであろー環境下で、
モノを食べたいと思うのかがまず謎ですが。
あと、友達と来て、自分が髪の毛切ってもらってる間、
友達が横でずっとしゃべってる、とゆー光景もわりとあり、これも不思議です。
そんな今しゃべらなあかんことなん!???ってゆー。
(もちろんそんな緊急事態を顔をしかめてしゃべってるわけではない)
しかも男同士だったりしてさ(ゲイじゃなく)。何をそんなにしゃべりたいのか!

髪を切ったあとは、ブラブラして、ひさびさに南京街もチラッと素通りしました。
なんか懐かしいような(笑)、懐かしくないような、そんな感じ。

b0132924_11263282.jpg

ちょうど1週間ほど前には、京都の美術館でやってる「ラグジュアリー・ファッションの欲望」展を見に行き。
やっぱり、洋の東西を問わず、昔の人はちっこいですね。
不思議だったのは、18世紀ぐらいの服の保存がすごいよかったこと。
やっぱ湿気とか関係あるのかしらん?
シルクの服って黄ばんでくるじゃん?あれ、なんで黄ばんでないの?って感じで。
それとも、もっともっと白かったのかな。ほんとは。
18世紀の横に、いきなり1960年代のクレージュとか、去年のシャネル(だったか?)とかあっておもしろかったわー。
あと、18世紀だったかの、靴。のヒール部分の飾りがすごかったよ!
派手ーーーっ。ヒール部分がすごいデコラティブで、キラキラしてんの。可愛いー。
でも、あれ、コンクリートないからあれでもOKよねぇ。
今なら外でははかないとか、おかかえ運転手つきご身分じゃないと、ムリー。
b0132924_1139754.jpg

↑ そのラグジュアリー展の待ち合わせに大幅に遅れた友達をお茶しながら、
ヒマなので、iPhoneで撮ってトイ風に遊んだ写真。
全然どーってことない写真が、なんとなーく雰囲気写真に変身するおもしろさ(笑)。

b0132924_11331797.jpg

あとね、浅野温子が最近、各地の神社で日本書紀の朗読劇をやってるってのは知ってたんですが。
平野神社にそれがきたので、それも行ってまいりました。
友達と、「そりゃ拝殿で日本書紀やろ?大国主命みたいな格好して朗読するんかな?白装束?」
などと言ってたんですけど、
出てきた浅野温子は、白いシャツとジーパンでした。。。さすが元祖ナチュラル女優(?)。
去年、テレビで見たときは、やっぱり美女といえど老けた?とか思ってたんですがー。
実物は全っ然キレイだったわー。は~。やっぱりテレビって老けて見えるんかな?
日本書紀に出てくる登場人物(ってゆーか神とか)の名前ってややこしーじゃん?
一度もカムことなくスラスラと朗読劇しててすごかったです。
平野神社のいわれと、誰を祀っているのかも、その時初めて知ったわー。
平野神社って、平城京から平安京に遷都したときに一緒にやってきた唯一の神社なんだってよ。
意外でしたわ。

あと奈良にも行ってきましたー。15年ぶりぐらいでしょーか?
b0132924_1138382.jpg

鹿がさー、公園にいるのはわかるんだけど、いきなり公園もそんな全然近くにないところで、
車道をダッカダッカ走り去ってびっくりしたわ。
しかし、奈良、全然変わってないね?
やる気あるのかね、観光地として?と、思うことしきり(笑)。
まー、私が心配してあげることもないのですが。
もうちょっとやる気を見せたほうがいいのではないでしょーか?
地味です。とっても地味。あの地味さが個性なのか、やっぱ?
大仏は、15年どころか、中学校の遠足以来見たんですけど、こんなだったっけー??って感じ。
特に!大仏の横の柱に穴があってくぐれるでしょ?
あの穴がね、覚えているのより全然ちっさくてショックだった。
あの頃は、スルスルーと抜けられるようなイメージだったんですけど。
あのほら、ベトナムにメコン川クルーズ行くと、
ベトコンが掘った地下街に入る穴があるじゃない?あれ並にちっこかった。そうだったか。。。。
動く遷都くんはいませんでした(当たり前?)。

b0132924_11382044.jpg

猿沢池の。満月に1日足らず(なのか?)。
奈良国立博物館でやってる鑑真和上展を見たの。
いろいろ面白かったけど、ウケたのは、鑑真の渡来史の表に書いてあったこと。
1度目  仲間に密告されて失敗(密航なので)
すいません、鑑真和上、仲間内の統一とゆー基本がなってないんじゃないでしょーか??
そして4度目。
風雨により海南島まで流され失敗。
流されすぎじゃないでしょうか。。。。。海南島からまた陸路で戻るのが大変だったでしょうね??
まあ、ちゃっちー船ですからね。
でも、彼は55歳のときに、「そうだ、日本に行こう!」って決めたんだってよ。
当時の55歳ってさー。たぶん、今の70歳ぐらいの感覚じゃない?
そんなときでも何かをやろうと決心して、そして10年かかってやりとげて。
もう年だから、って言い訳にならないねー。元気出た。

b0132924_11542140.jpg

と、かように、遊びまわってる感強し。。。
いかんよなー、いかんよ。いかんだろうぅ、、、さすがに。
好きなことしてると時間が早くすぎるって教えてくれたじゃない?
だけど、いくらなんでも、「ひみつのアラシちゃん」を2日に1回見てるよーな気がするほどじゃヤバイよ?
(ほんとはもちろん1週間に1回です)
そろそろ仕事探しを始めないとねぇ。。。。。。。。。
やる気ゼロ。誰か私にやる気をーっ。
あ。そういえば、平野神社って、今木大神ってゆー、生きる力を与えてくれる神さまも祀っているんだって。
心身の活動力を高めてくれる神さまだって。
いかなきゃ。
って、どこまでも神頼みかよっ!わたし?
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-12 12:08 | 日々

ランカイフォン

b0132924_14464840.jpg

昨日のスマスマの再放送みたいなやつ。
前は、香港にまだいて見逃してたので、楽しみに見てたら。
土屋公平がギター弾いてた。びっくり。顔が丸くて(笑)。

ところで。
最近(といっても、1ヶ月ほど前にすでになるけど)の、計画的買い物はこれ。
b0132924_14523723.jpg

iPhoneです。
iPhoneのSMSの画面可愛いのね。ふきだしになっててさ。
でも、日本国内だとソフトバンクの人としかできないのね。。。。
Docomoの人はDocomoの人としかSMSできないもんなの???


で。衝動的買い物はこちら。
b0132924_14545861.jpg

なんか知らんが、柄が気に入ってその場から離れられず。買ってしまいました。
この着物に合う帯も家になさそーだったので、帯も探してついでに購入(笑)。
あ、着物も帯も古着ですから安いです。
でもね、お店ではチェックしたつもりだったんだけど、店が暗くてチェックしきれてなかったよーで。
前身ごろと襟部分に、結構シミがあり、ハハに笑われました。。。。
今、しみとりに出してます。
しみとり代も1万円越えたらほかの方法を考えようっ!と思ってましたが、8,000円程度だったので、
まーいいかと。
しみとり代のほうが、着物代より高い(笑)。
帯はしみなし。黒なので、結構、今後も重宝するのではないかと。黒い帯は1本持て、とゆーではない?
と、思い込んで、この買い物を正当化するワタクシ(笑)。

ところで。
iPhoneを購入した翌日。ネットで見つけたおいしそげなケーキ屋にケーキを買いにいきました。
しかし。場所をちゃんと見てこなかったのと、住所が京都らしく、通りx通り+上がる・下がるではなかったので、
珍しく迷いました。壬生(みぶ)でウロウロする怪しい女。。。
そして思い出す。「あー、iPhoneがあるじゃない?」
iPhoneにはMAPとゆー機能があって、自分がどこにいるかを検索してくれて、
その店までの行き方がヒョイヒョイと線で出るのですよ。
それで微妙~に近くにいたのに、あちらの方向に行ってたことがわかりました。すばらしー。
ちなみに、そんとき買ったプリン(なのか、ババロアなのか)はこちら。
b0132924_1545430.jpg

桜餅と、桜の花びらが入ってておいしかったじょ。

で。その壬生で路頭に迷って、ウロウロしていたら、なんと見つけたものは!
b0132924_1555058.jpg

(iPhoneにて撮影。この日、2度目の活躍、笑)
こんなところにランカイフォンが!(笑)
ランカイフォンとは香港にある場所の名前ですが、まー、東京でいう六本木みたいなとこです。
(六本木ヒルズ的ではなく、西洋人が多い飲みエリアとゆー意味にて)
ワタクシ、香港では、ランカイフォンから歩いて20分のところに住んでいたのですが、
まさか、京都でも、自宅から歩いて20分のところにランカイフォンがあったとは!(笑)

ところで。
iPhoneのCM見るとおわかりのよーに、iPhoneではいろんなアプリケーションを電話にダウンロードできます。
ワタクシ、今はまっているのが、iPhoneで撮った写真をトイカメラで撮影した風に変えれるアプリ。
たとえば、さきほどのランカイフォンの写真を、こんな風に。
b0132924_1515225.jpg

おもしろいー。
ソフトフォーカスかけたり、フラッシュをあとからつけたり、いろいろできるの。

b0132924_151709.jpg

これも。
「千年の祈り」。今読んでる本。これ、すんごーーーーい良いよっ!
超オススメ(ってすでに世間ではとっくに超オススメなのですが。。。)。
でも、私、ずっとこの人、韓国人だと思い込んでました。中国人だったのね。読んでびっくり。

おおおお!琴欧州、婚約だってよ!おおー!
婚約会見ってひさびさに見るよーな。別嬪さんだわ~。おめでとう。
[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-05 15:22 | japan

愛しあってるかーい

b0132924_2246416.jpg
キヨシローが死んじゃった。
私には清志郎さん、とか、お亡くなりになって、とかゆー言葉は使えない。
だって、私にとってはキヨシローはキヨシローだから。
RCはまさに私の青春だったよー。
むろん、ライブには行ったし、
学校の憧れの先輩のバンドがライブで、RCのカバーをすれば、キャーキャー喜び(笑)、
そういえば、友達とガールズバンドを一度トライしたときも、練習したのはRCの曲だったし。
(あまりに練習不足のため、すぐにバンドは組んでそうそう解散、笑)
RCから世界はどんどん広がった。
ストーンズを好きになったのも、キヨシローやチャボがいいって言ったから。
いろんなことを教えてもらったよ。
音楽だけじゃなく、人生についても。
ありがとー、キヨシロー。

b0132924_22312095.jpg

そいで、ひさびさに聞いてみよっ!と思っても。
CDはなぜか1枚のみ(笑)。
レコードだし、レコード。。。。
プレイヤーがないよっ!
(このレコード探してるとき、ほかにも、「うわぁぁ、、、、」ってのがいっぱい出てきました、笑)
とゆーわけで、itunes storeで、さっくりとRHAPSODYとBLUEというアルバムをとりあえず購入して、
ずーっと聞いています。
しかしー。便利な世の中になったと、あらためて思ったよー。
昔はさ、聞きたい曲があったら、まずはとにかくお店に行って、レコードなり、CDなり買いにいかなきゃいけなかったでしょ?
今や、インターネットでさー、ダウンロードして5分もしないうちに、聞けるんですからね。
不思議だわー。
まるで、星新一の世界だわ、、、、
どーゆう仕組みになってんだか?
ファックスの仕組みだって未だちゃんとは知らないのにね。
あー、そのうち、どこでもドアもほんとに実現しないものかな。。。

しかし。世の中の人は同じこと考えるみたいで(笑)。
itunes storeの売上げトップ10アルバムのうち、RCが2枚入ってたよ。
そうそう、日本に戻ってきてよかったことのひとつが、appleアカウントとれること!
なんとねー、香港では使えないんだよねぇ~。信じられない。
ま、使えないようになってる理由はなんとなくわかりますがね、、、、
(コピー大国ですからね、中国は、笑)
もー、日本に戻ってから、サクサクとitunesで何でも買っちゃうよ。
しかし、あれ、お金使ってる感覚がないので、ヤバイ。

b0132924_2344764.jpg


どの曲も名曲だけど、泣けるといえば、やっぱこれ?
多摩蘭坂も泣けるけど。。。

[PR]
by kaorin-xiang | 2009-05-03 23:07 | japan