慢慢来

<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春の花

すっかり真夏ですが。
春に撮った春の花写真を少々。

b0132924_230877.jpg


ハナミズキです。
個人的に、ハナミズキの花そのものはそんなに好きではないのですが、
最近は街路樹がハナミズキで、桜が終わった頃、いっせいに咲くのでついつい撮りますね(笑)
どちらかというと、葉っぱの形と花の形が好き、という感じで撮ったのですね、きっと。。。
(忘れました)

b0132924_2322440.jpg


山吹です。
京都では、松尾大社が山吹で有名で見に行きました。
山吹はモワーーーッとなってて撮りにくいですね。。
でも、とってもいいにおいなのが好きです。
その分、ハチもすごいいるので怖いですけど。

b0132924_2332896.jpg


つつじです。
えー、この写真をFlickrにアップしたとき、初めてつつじがアザレアという名前だと気づきました(笑)
世の中に、アザレア通りとか結構ありますよね?
あれって、つつじ通りだったのねーーーー!
と。個人的に衝撃でした。今更(笑)

b0132924_2344133.jpg


えーと。あやめ。もしくは、かきつばた。
です。
たぶん、あやめです。湿地ではなかった(笑)
結構、違いの見方というのを調べましたが、どれも「簡単」と書いてるけど、
よくわかりません。。。。
ただ、生えてる土がぬれてるか乾燥してるか、で区別をつけるのが一番簡単そう。
しかし、ここに、菖蒲(ショウブ)が加わると、さらによくわからない世界です。。。
菖蒲はいろいろな色がありますので、いろいろな色のこの手の花=菖蒲といえますが、
この写真のような紫一色の菖蒲もありますし、その場合は、カキツバタなのか、菖蒲なのか区別つきません!
しかも、アヤメって漢字で書くと菖蒲。
一緒やん。なんで。。。。?
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-07-20 23:10 | kyoto

デジデジ

b0132924_2239234.jpg


無事に地デジ化をすませましたー。パチパチ。
あ。写真はまったく関係ない祇園祭の宵々山ナイトby iPhone。

しかし。テレビ買いに行ったとき、大型電気屋さんは結構すいてたので、余裕だー、と思ったら、
テレビ売場だけ黒山の人(笑)
あー、みんなテストは一夜漬けだったパターンね、
お尻に火がつかないと動かない人ってこんなにいるのね、
と。安心した(笑)

b0132924_22463672.jpg


適当に安くてちっこいのでいいのよ、私のはサブなので
(なぜならリビングにすでにでかいのはちゃんとある)
と思っていたら、その、ちっこくて安いのは、すでにほとんど売り切れ、納期4週間とかばかり。
(あと10日でアナログ終了というのにそれでは意味がないでしょう)
思ってたより、中途半端にお金を使ってしまいました。
そう、ギリギリだと結局こーゆうパターンになるのよねぇ。。。と、何度も経験しながら学習しない。。。

b0132924_2256818.jpg

あとねー。
日本に戻ってから初めて、何かを配達設置してもらったんですよ。
感動したね、私は。
なにに、ってまず、何も言わなくても靴をぬいであがってくれる!(笑。当たり前だけど)
そして、キレイな靴下をはいていらっしゃる!
暑いからといって、おっちゃんが汗だくの白いシャツ一枚で、しかもそれをおなかのあたりでまくりあげて、
二段腹をさらしながら配達しに来ない!
2-4時指定だったんだけど、1:45ぐらいに電話かかってきて、
「今、近所のおうちで設置してるので、それが終わってからいきますね」と確認が!
そして、そして、そして。一番の感動は。
出たゴミ(ビニール袋とかなんとかとか)をすべてきちんと、きれいに持って帰られる!
すごいわー。日本ってー。
香港じゃありえん。これのすべて逆よね(笑)
しかし、低レベルで、これが当たり前と思わずいちいち感動するので、幸せともいえる(笑)
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-07-18 22:57 | kyoto

手を伸ばせばー

みなさん、地デジ化はおすみですか?
この後に及んで、私の部屋はまだです(笑)。
かといって、決してテレビを見ないというわけではないので、今週中にはテレビを買うなり、チューナーをつけるなり、
するのだよ、私よ。。。

さて。香港話に戻るよ。
どこまでいったかなぁー、と、本人もすっかり忘れていたので、前回何を書いたかチェックしてみたら、
ランドセルの話でしたね。
それがね、昨日、私は、またも、大人なのにランドセルを持ってる男子を見ましたよ。
25歳ぐらいの男の子。
まあ、おしゃれで持ってる感じでしたけどね(あたりまえか)。
実は、知らないところで流行ってるんだったりして。。。???

b0132924_20504657.jpg


さて、この写真は、春聯と呼ばれるものです。
お正月に、家のドアのところに貼ります。
(この暑いのに正月の話か!というつっこみはさておき)

ウイキによると、
春聯(しゅんれん)とは春節の風習の一つ。
赤い紙に各種縁起の良い対句を書き家の入口などに貼る紙のことである。
です。
だいたい右と左に対で張ります。
この言葉はいろいろあって、自分で詩を作って自分で書くという凝った人もいますが、
たいていは、こうやって旧正月前にお店が出ます。
売ってるのはたいてい、言葉はよく使うやつが多いですね。

上の写真で見てみると、
「学業進歩」「萬事如意」 これなんか日本人にもわかりやすいですね。
「一団和気」 家族でいつまでも仲良く、って感じでしょうか。いいですね。
「生意興隆」 商売繁盛。これもわかりますね。
「花開富貴」 これ、あっちではよく使います。単純にいえば富と地位を得るという意味ですね。
このように、香港では、めでたい言葉=お金につながる
という図式があります。
ですので、
「一見発財」 なんてのがあるわけです。一目見ただけで財を成す。
これ貼って本当にそうなるのなら、部屋中これ貼ってやろーじゃないの、私だって!
「横財就手」 ちょっと手を伸ばせば財産が入ってくる。。。
横着すぎないか??香港人。。。
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-07-11 21:05 | hong kong

わからない

b0132924_2222339.jpg


本日、京都駅の中央改札んとこでボーッとしてたら、
グランヴィア方向から、上ずった「ええええ!」とか「きゃあー」とか言う声とともに、
金髪西洋人(と思う)女が人に囲まれて歩いていった。
あんた誰?
(なにせでっかいサングラスかけてるのでようわからん)
と思って、何時間か後に、ツイッターを検索してみたけれど、
みんな「京都駅で金髪の外人。誰?」とか、「京都駅にレディガガ」とかないー加減なのしかなくてわからん~。
ガガじゃないですから!ガガは台湾だよ(笑)
でも、その女の人が通っていくとき、私の横でもおばあちゃんが「レディガガか?」って連れのおばちゃんに聞いてた。
みんな、
ちょっと派手な西洋人女性=ガガ
と思ってるわね?(笑)
実はその人、有名人でもなんでもなくて、ただ周りの勝手な思い込みで囲まれてるんだったらウケる。
で。誰だったんだろう。。。

最近。美術館に行くといっつも思うのですが。
結構、大声でしゃべる人がいます。ひとりふたりじゃないですよ。
毎回いるっつーことは、結構な数がいるってことよね。
まあ、圧倒的におばちゃんばっかりですけどね。
いや、激混みの美術館でしゃべってるんだったらなにも思わないけど、
結構すいてるのに、大声でしゃべるってどーゆうんでしょう。。。?
こないだなんかさー。大山崎のアサヒビールんとこに、モネの睡蓮を見に行ったのねー。
(絵を見て、その後庭でほんものの睡蓮を見ようと魂胆。ほんものは咲いてなかった。。。。涙)
私を含め、何人かがだまーーーって、絵の前で座ってみてるっちゅーのに、
8人ぐらいのおばちゃんがやってきて、ずーーっとしゃべってるの。
しかも絵見てないの。
そこ、地下でコンクリ作りで、音が反響するタイプだから余計うるさいっちゅーのにさー。
警備員のおっちゃんも、チラチラ見てるけど注意しないの。
(たぶん怖いからであろう。。。おばちゃんが)
見ないなら外でしゃべれよ!
と、「早く出ていけ、早く出ていけ」と念じながら、ひたすら絵を見つめていました。
は~。
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-07-03 22:33 | kyoto