慢慢来

タグ:Mitsubishi MX100 ( 6 ) タグの人気記事

PLタワーを知ってるかい?

b0132924_21175086.jpg

香港もそうですが。
それなりに撮影遠足の結果も時々は出さないと!撮っただけなんて。
とゆーわけで。今日は、大阪は富田林の撮影遠足写真。
自慢じゃないけど、富田林なんて生まれて初めて行ったわよ。
富田林と聞いてかろうじて思いつくのはPL学園?(笑)
なんかね、古い町並みが残ってるのね。江戸末期ぐらいからの。ひと区画(笑)
そこを散歩するのでこれから町おこしをしたいみたいな、なんとな~くそんな空気がありそうでしたが、
まあ、今のところそれはあまり成功してなさそうで。人は少なかったです。

b0132924_21203770.jpg


江戸ぽい古い家も残ってるんですが、こーゆー昭和なおうちがたくさん残ってるのが良かったです。
なんかノスタルジックでした。

b0132924_21204299.jpg


あのね、こないだこの石のこと、全国区のテレビ番組で、京都のイケズの代表、みたいな紹介してたの見たけど、
大阪にもあるやーん(笑)
ということは、関西のイケズなのでしょうか。。。
関東にはないのかしら?
この「ここ道狭いから車止めないでね(=うちの前に車止めんなよ、ボケ)」石。

b0132924_21204610.jpg


さて。古い家を改造したパン屋さんがありました。
ゆくゆくは(もしかしてもう今頃は。。。なんせこれも古い遠足)、イートインでカフェもするということでしたが、
このときはまだ。
でも、お茶でよければ出しますけど、というお声に甘えて、ズカズカと入り。
パンとお茶をズルズルいただきました。

b0132924_21205142.jpg


25歳ぐらいの女の子ひとりでやってましたが、お金がかかるので、
家の改造はすべて自分でやってるとのこと。
しっくいの壁も全部自分で塗ったんで、最初のとこはめっちゃヘタなんですよ、ははは~
なんて言ってたけど、えらいなぁ。
置いてある戸棚とかテーブルも、部屋の雰囲気にとってもあっていてほっこりしたわー。
そういえば、去年岡山行ったとき帰りに寄ったカフェの女の子も、トイレとかのタイルも全部自分で貼った、
と言ってましたな。
この世代は(この世代のみならずか)女子は頑張り屋さんが多いのか?

b0132924_2120553.jpg


しかし!富田林で私のテンションが上がったのはこれ。
これといっても、写真では遠いんですけどねぇ。。。。
塔が見えますよね?なにやら?
ガウディと岡本太郎足して2で割って5000引いたような。
これ何????って友達に聞いたら、「PLタワーやん」ですと!
おおおお!あれがPLタワー!!!
見える度に写真撮りましたが、なんせちと遠いのでこれが限界。
ちょっとふもと(?)まで行ってみたいような気もします。。。

読んだ本。
「ゴールデンスランバー」       伊坂幸太郎
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-06-27 21:31 | osaka

千本釈迦堂の桜。とゆーか椿。とゆーか。

b0132924_238873.jpg


椿は、木に春と書きますから、春の花です。
桜と開花時期がほぼ同じなのですが、どーゆうわけか人は桜にはものすごい旬を感じますが、
椿にはそう感じないようなので(笑)
私が撮った膨大な椿写真は後回しにしているのですが。
とはいえ、桜と椿と両方あるお寺は非常に多いわけでして、
桜を撮りにきたのに、いつのまにか椿、というパターンが今年の私でした。
あ、去年もそうだったか。。。
とゆーわけで、千本釈迦堂。
ここには、おかめ桜という見事な枝垂れがあります。
かなり早目に咲きます。ソメイヨシノより前です。なので、彼岸桜系と思います。
世の中にはおかめ桜という桜の種類がありますが、ここのはそれではありません。
しかし、なんでおかめ桜と言うかというと、千本釈迦堂はおかめさんの話で有名で、
それはどーゆう話かとゆーと面倒くさいので、興味ある人はここを読んでくだされ。

b0132924_2381287.jpg


かなり大きい桜です。うわー。ってなります。
私は、こーゆうひきの写真を撮るのがヘタなので、これじゃうわーとならないとわかっているのですが。
これしか写真がありません!(笑)

b0132924_2381731.jpg


まあだからといって、寄って撮ったところでいまいちなのですな、これが。。。うはは。
すでに心が椿に飛んでいる証拠です(笑)

b0132924_2382190.jpg


お稲荷さんが可愛いの図。(ちょっと犬みたい)
いやー。椿写真はいろいろあるので。待っててね!うふ。いつになるかわかんないけれども。
ちょっと前に平岡八幡宮に行ったのですが、そこで宮司さんがおっしゃってました。
今年の椿は当たり年というか、ものすごい花をどれもつけていると。
原因は去年の猛暑のためとか。
暑さで死なないように植物が自己保護能力でものすごいつぼみをつけたと。おっしゃってました。
なので、これは椿だけの現象ではなく、すべからくどの花もそうなのではないかと思ったり。
というのも、今年の桜も結構花がたわわちゃん。
たんぽぽも、なんか道端にこないに咲いてたかいな???
ってゆーぐらいです。

b0132924_2382683.jpg


どっちを重点にとっていいかわからないので、どっちもボカしてみた。。。
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-04-25 23:24 | kyoto

ゴテゴテゴテゴテ

b0132924_23442683.jpg


天后様は香港では海を守る神様で、香港のいろんなところに天后廟というお寺があります。
ほんとにいろんな所に。
それを思うと、やはり昔は漁村であったのね、と考えたりもするわけですが。
ここは何ゆえ、このような場所になったのかが謎です。
最初は1970年代にこのようなものができたようですが、
どうやら、どんどんここに新しいものを寄付してどーんと作る人がいるみたいでですね、
微妙~に増えてきているみたいなのね。不思議な原色オブジェとゆーか。なんとゆーかが。
ちなみに、上の写真は龍ではなくて、魚です。。。。
台んとこに「年年有魚」って書いてありましたし。
「年年有魚」ってのは、お正月になると必ず言われる言葉のひとつで、
ほんとは、「年年有余」ですが、魚と余が発音が同じなので魚でかけていて、
意味は、毎年余裕がありますように、毎年余裕のある生活ができますように、
という意味です。
お正月に魚の絵が出てきたり、鯉の形をしたういろうみたいなお菓子があったり、お正月にお魚食べたりするのもこの意味です。

b0132924_23524291.jpg

これは この日の日記にアップしたエビスさん(?)
実は腹黒であった。。。

b0132924_23524766.jpg

福福福福、うるさいんじゃーー!わかっとるんじゃー、くどいーーー。
と叫びたくなるほどの念の押しようの福の神様。
この写真じゃあわかりませんが、相当でかいのです、これ。

b0132924_23525124.jpg

どう見ても中華じゃない方々もわりといます。
金の象様とか。。。

b0132924_2352565.jpg

めげずに、上のほうに登ってみましょー。
すると、そこは下よりももっとものずごいワールド。

b0132924_2353092.jpg

こわーい。。。。
こーゆうのも、キモカワとかいえるんでしょうか。。。。
これ、香港がイギリス植民地時代の最後の総督である、クリス・パッテン総督が寄付した、と書いてありましたが。
絶対、彼は、どういうものが贈られたかチェックしてないに違いない。。。と思います。
あー?何か送るの?私の名前で?おお、それはよい。ぐらいな感覚で。
それとも、西洋人の感覚だと、「おお!すばらしい!」になるのでしょうか。。。。。?

b0132924_235354.jpg

ここまでゴテゴテだと、バルセロナのグエル公園を思い出した私。

b0132924_23531020.jpg

もはや、とっても可愛いと思えてくる始末。。。

b0132924_23531478.jpg

で。ここです。この八角堂だか六角堂のようなここ。
の真ん中にたつと、なんだかとってもいい気持。
体の上から下まですーっといい気分になりました。
ので、勝手にここはパワースポットときめつけ(笑)

b0132924_23531941.jpg

信じるものは救われるー。
あなたもぜひ。ゴテゴテワールドなレパルスベイにいらしてね。


読んだ本。
「りんこ日記」     川内倫子
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-03-06 00:12 | hong kong

淺水灣

b0132924_2153359.jpg


スタンレーで昼食を食べた後は、淺水灣へー。淺水灣と書いてレパルスベイ。
のどかなビーチです。
都心から近いし、来やすいので夏はものすごい人ですけれど。

b0132924_21551637.jpg


みんなのどかに。
こんなに空が広いところは郊外まで来ないと、ほんと香港の場合ないので。
アーバンジャングルな息がつまりそうな場所から開放されて。
しかし空気はやっぱり汚いですな。。。

b0132924_21562198.jpg


観光客ものんびりと。

b0132924_21565618.jpg


鳥もさえずってたりして。
このレパルスベイ、日本統治時代には名前を緑ケ浜という名前に変えられていたそうです。
(ペニンシュラホテルは東亜ホテルと呼ばれていました)

b0132924_21572176.jpg


後をふりかえると、そこは香港ですからこのような高層ビル。
ビーチ沿いだからって、ホテルではありません。普通にマンションです。
そして。目の前に突然現れるのがこの光景。

b0132924_21581677.jpg


激カラフルなお寺の原色度合いといい、
巨大な天后様といい、
後のなぜにそのような形をしているのか?というマンションといい、
あらゆる意味でホンコン的なこの光景。。。

つづくー。
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-03-03 22:05 | hong kong

赤柱 2

b0132924_22173242.jpg

赤柱。つづき。

b0132924_22173868.jpg

都心(?)からバスで30分ほどで来れちゃうスタンレーですが。
水はこのようにキレイ。木の下のあたりなんてほぼ透明ですねー。
須磨ではこうはいかない。。。

b0132924_2217427.jpg

セルフタイマーで二人世界な写真撮影大会中の中国大陸人観光客。
ちなみに、二人世界、というのは、ちゃんと広東語でそーゆう表現がありまして。
レストランなんかいくと、「二人世界」とゆーメニューがあったりします(笑)。
カップルメニューです。

b0132924_22174653.jpg

わりと青空です!(この程度で十分青空!な香港)

b0132924_22175153.jpg

犬ものんびり昼寝中。きもちよさそげ。

どーせならお昼ごはんを食べよーと。
フレンチフライがどうしても食べたかったので、フレンチフライつきのメニューを探すも、
アメリカンバーガー w/chips とか、ステーキ w/chipsとかそーゆうやけにボリュームあるものしかなく。
しかし、この日の夜はがっつり海鮮の予定だったので、昼からそうたくさんは食べたくなく。
選んだのがフィッシュ&チップス。
選ぶなり、殿下に「勇気あるなぁ」と言われ。
とゆーのも。
香港でフィッシュ&チップス頼むと、そのフィッシュは90%の確率でドロくさい。。。
フィッシュ&チップスって、本場イギリスでは、タラとかカレイとかの白身魚ですが、
香港の場合、なぜか淡水魚の場合が多く。。。(安いからであろう)
で。香港のこの淡水魚のドロ臭さときたら、ハンパない臭さ。
(だいたい、なんという名前の魚なのであろう?)
たぶん、香港人はこのドロ臭さが好きなんじゃないかなぁー。と思います。
でも日本人にはちときつい。トマトとかと煮込んで煮込んでもドロ臭くて食べれない。
まだ香港に住み始めて間もないころ、何も知らずにスーパーで買って、ムニエルにして、一口も食べられなかった経験もあり(笑)
とゆーわけで。勇気あるねぇ、発言。
でもほら、ここは海辺なわけよ!10%の確率で、海の魚だと信じたい!

b0132924_22175571.jpg

しかし、やはり淡水魚でした。。。。。
半分以上残した(笑)。
でもフレンチフライ食べたかったからよいのだ。よいとしよう。。。。。
だいたい。夜、海鮮って決まってるのになぜにわざわざおいしくないフィッシュ&チップスを頼んだか?(笑)


読んだ本。
「阪急電車」    有川浩
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-02-28 22:32 | hong kong

赤柱

出雲旅日記は終わり。パチパチパチ!
で。12月に広島+松山に行ったのですが、香港の写真を先に載せろ、という声が多いので(笑)。
どうせずっと香港だといずれ飽きてくると予想できるので、
飽きたら広島を出したりして、並行していこーかと思います。
ふふ。いい感じに、最近、旅ブログ風になってる気がするわ。気のせい?

b0132924_21113349.jpg


とゆーわけで。香港2日目。
「レパルスベイに行こう!」という殿下の提言のもと。異論はなしなので行ってみました。
レパルスベイに行く前に、まず、スタンレーに寄り道。

b0132924_2113878.jpg

スタンレー。広東語では赤柱といいますが、香港島南部の海辺の町。

b0132924_2113125.jpg

昔は漁村だったそうですが、今は、ちょいとお金持ってる人が住んでるエリアだったり、
週末ビーチに遊びにきたりするような場所です。
西洋人が多くやってくるので、西洋人向けのお土産屋さんがたくさんあったりするわけで。
ちょっと前は、香港で人気ある絵画(ほら、ベトナム人作家のやつとかさ、あるじゃん。。。)のコピーもんが
売ってる店がもっとたくさんあったという記憶があるのですが、
こんときは、そういう店はぐっと減っていたような感じ。

b0132924_21131724.jpg

行ったのは、2月1日。2月3日がお正月でしたから、師走も師走、という時ですね。
この「福」は、日本でも中華街などにいけば、お店の入口に逆さにはってあったりするのを見たりしますね?
それです。
逆さにはる理由は「福」が降ってきますように、という意味です。

b0132924_21132162.jpg

まあ、リゾート地ともいえるわけですが、町中はのーんびり、適度にローカル度ありでいい感じです。
(海沿いは、西洋人目当てのパブなどがあり、西洋的です)
人がどっちゃりいなければ!
この日は週末ではなかったのでスイスイと人も少なくていい感じ~。

b0132924_21132685.jpg

これ、これからどっかの店か、どこかの国のアンティック街に持ち込まれ、
ほんもの、として売られるに違いない。。。。って感じでした。
でもどー考えても大量生産してるやろー?どっかでー?

b0132924_2113323.jpg

この日はもんのすごくいい天気で。
(といって、空の色が真っ青でないのは、空気が汚いからなのか、なんなのか、香港はいつもこのように煙ってるというか、霧がかってるのであります。。。)
気温は20度でした。陽光もポカポカといい感じでしたが。

b0132924_21133780.jpg

だからといって、水着になって泳ぐっちゅーほど暑いわけではもちろんなく。。。
きっとこのカップルは、新婚旅行で北欧とかからやってきて、
めちゃくちゃ暑いやん!夏やー夏!!てな具合で、お互い写真撮り合い大会だったのだと思います。
(それを後から撮るなと。。。)

b0132924_21134110.jpg

赤柱つづく!
(ペース遅すぎ?)
[PR]
by kaorin-xiang | 2011-02-27 21:34 | hong kong