人気ブログランキング |

慢慢来

食い意地は年とともに増加する

b0132924_20161470.jpg

香港に行くと決めてまずしたことは、「何を食べるか」を時間割にすること(笑)。
正直、買い物以外で、見たいものも、行きたいところも皆無といっていいわけだけど、食べたいものはいろいろある。
しかも、香港にいた間は、「もー、広東料理なんて一生食べなくていい」と思っていて、
まあ、今も少なからずそうは思っているものの、「やはり一度ぐらいは食べてもいいか」と思ったりして、
行き当たりばったりで、どこでもいいねん、とか言って食べたいものを逃すのはまずいので、
やはりそこは時間割にすべし。とゆー、アバウトな私にしては珍しく計画的でありました。
よって結果、広東、四川、上海、江南とゆー希望中華は制覇でき、かなりの満足度です。
悲しきは、自分の胃袋の大きさに限界があること。
こんなときはギャル曽根がすさまじくうらやましく。。。
もちろん、夜ご飯や昼の飲茶だけ制覇すればいいのではない。B級グルメも以前食べ損ねていたものは食べにいく!
住んでいるときはいつでもいけるからと結局行かず、
日本から観光客として行くとマメになるとゆーパターンですわね。
とゆーわけで、長年、食べようと思いつつ、常に行列があるので並ぶのが面倒くさく、
さらに2年ほど前に発表されたこの辺一帯の再開発計画以降、週末は以前にもまして増えた行列で結局食べることなくいたので、
観光客身分としては絶対に並んでまで食べなくては!と決意して行ったのはここ。
b0132924_20214864.jpg

有名ですね。たぶんガイドブックにも必ず載っていると思われ。
ローカル誌にも常に載っているし、香港人の間でももちろん有名。
(写真はこの後すべてiPhone撮影)
b0132924_20254276.jpg

しかし、広さは10畳もあるかないかの狭い店。店の表でこのように作業。
この店の有名なものは、香港式ミルクティー(パンストで茶を濾す、笑)、豚バーガー。そして。
b0132924_2028529.jpg

これこれこれ。これが食べたかったのよねぇ~~。
あまりの嬉しさと興奮で写真がぶれぶれ。。。(涙)。おいしくなさそーですが、おいしいの!
上に乗っているのは鶏の焼いたものと、キャベツの炒め物と、ネギとしょうがのソース。
そして麺は出前一丁。汁はなし。ちょいと醤油のようなソースのようなソースもかかっている。
これがさー。おいしーーー。さすがにっ!ひさびさに感動したさ。
どのぐらいおいしかったかとゆーと、後日また食べに行ったとゆーぐらい(笑)。
出前一丁ってのがミソよ!これがふつうの伊麺では別においしくないと思うー。
出前一丁にこだわる香港人の勝ち!
狭い店内には、大陸人や台湾人の観光客も一杯いました。
どの国もブログ+写真が大流行なので、一眼レフでいつまでも食べ物写真とってる女子3人組とかいてさ。
自分も写真撮るの好きなくせに、そーゆう人を見ると、
「私はあーはなるまい」と思う私(笑)。かっこつけなのか見栄はりなのかー。
でもね、個人的にヤなのよ。食べ物を前にいつまでも写真撮るのってね。。。
なのでいつも食べ物の写真がない(笑)。もしくはケータイ写真しかないのであった。。。
ま、それはともかく。すごくおいしいから。絶対に損しないから。ぜひ行きましょー。
写真つきの日本語メニューがあるから言葉なんかできなくても無問題!しかも激安。
b0132924_20345411.jpg

他に。
これは飲茶で食べた、私が香港で一番、とゆーことは、世界で一番おいしーと思っている(笑)名都の楊枝甘露。
満記でも食べたけどさー。
やっぱ名都のほーがおいしー。と思う。
そして、名都はやっぱ飲茶おいしー。
よく考えると、私、日本に戻って一度も飲茶を食べてないのでした。
たぶんね、おいしくないと思うのね(笑)。よっぽど中華街に行かないと。
これは中華全般に言えることで、やっと香港人がよく言う「日本の中華はまずい」ってのが理解できた(笑)。
まずくはない。おいしーの。でも中華じゃないんだよねぇ。和中華になってるっつーか。
パンチがないの。日本の中華。お上品だけど。
もっとも中華圏にいると、そのお上品な中華が食べたくなるんだよね(笑)。
人間ってホントないものねだりの贅沢動物
b0132924_2043387.jpg

これは初日に食べた四川料理。
涼麺が絶品とゆーので、期待値大にしてました。入った瞬間、香港にはなかなかない、大陸北部な花椒の強烈な匂いにむせて咳が出そうになって、
おおお!これは絶対おいしーはず!と料理が来る前から確信でした。
そして本当においしかったのだけれど。
残念なことにワタクシ、超~~~控え目にしか食べませんでした。辛いものは特に。
なぜなら、おいしいが、次の日のトイレは恐ろしい、とみなが言うので(笑)。
次の日、シンセンに遠征だったので。あんな小汚いショッピングモールのトイレに何度も行きたくないし。
控えたせいか次の日全然大丈夫でありました。
次回は、次の日は香港にして、おもいっきり食べたいのであります。
あ。写真は「辛い海老」とゆー名の料理。唐辛子の中で海老がかくれんぼしている料理です。
b0132924_20473389.jpg

こちらは生姜入り牛乳プリン。
これ以外に食べ物写真なし(笑)。
でも、上海料理の蟹粉豆腐も蟹ミソ入り卵白のなんとかもすごーくおいしかったねー。
広東料理で食べた土鍋で茄子と蟹ミソ炊いたのもおいしかったわー。
海鮮料理屋のチーズロブスターもシャコもホタテもおいしかったなー。
一年分ぐらい中華食べたような気が。
しばらく食べなくてもいいのです。
でも北京ダックと火鍋が食べられなかったのが悲しくもあり。
やはり自分の胃袋の限界が一番悲しい(涙)。
by kaorin-xiang | 2010-01-11 20:55 | hong kong