人気ブログランキング |

慢慢来

はじまりは

クロアチア休暇をさかのぼる1年前のイースター休暇は日本。
とある一日に、母と母の友人と3人で、「エルミタージュ美術館展」を美術館に見に行った帰り、
桜がもう咲いているかどうか(その日はとっても寒かった)見に行ってみようと、
そこから近所の平安神宮までテクテクと散歩。
b0132924_1638598.jpg

b0132924_16392474.jpg

(↑これ前mixiに載せたね)
b0132924_16393213.jpg

境内は咲いていたけれど、残念ながら、中庭の桜はまだ全然枝ばっかり。
(お金とられるので表からのぞいただけ)
その後、昔ながらの、カフェというより喫茶店という呼び方が正しい店で、
常に入れたてのコーヒーの匂いがいっぱいの中、
窓からの暖かい日差しにホコホコしながら、窓辺の桜や植木を眺めつつ、旅話で盛り上がる。
b0132924_16391190.jpg


その母の友人も旅好きだけれど、行き先はもっぱら中国。しかも秘境。
普段はしょっちゅうお酒を飲んだりしているらしいが、旅に関して二人は別行動。
その年、母の旅トモはすでに、エジプト旅行の説明会に行き、仮申し込みをしていて、
母はそれが不服だということを話していた。エジプトにはあまり行きたくないと。
(彼女のそのときの行きたい先は、フランスのストラスブールだった)
しかし、その後、どうやらエジプト行きはなくなって、いつもの4人で、9月にクロアチアに行くことになった、
と聞いたのは、確か去年の夏のこと。
そろそろクロアチアから帰ってきて落ち着いた頃だろう、と思っていた9月末。
母からのメールに、
「クロアチアには実は行けませんでした。出発の3日前に、寝ようと思って布団に乗ったら、
足をすべらせてそのまま骨折してしまいました」
と書いてある。
あらまぁ。。。。ほかの友達はもちろん行っている。
娘としてというより、同じく旅好き人間として、出発3日前に、自分の都合で行けなくなったというのは、
自分の不注意を悔やんでも悔やみきれない残念さだろう、と思い、
「じゃあ来年でも一緒にクロアチアに行く?」
とメールをした。

それが私達のクロアチア旅行の始まりです。。。。。
by kaorin-xiang | 2008-05-04 16:49 | japan