人気ブログランキング |

慢慢来

i love np?

b0132924_1546033.jpg

乗ってきました。悪名高き(?)ゴンピンに。
ゴンピン(鼻濁音のゴですから、イニシャルはNPです、笑)とは、
ゴンピン村に行くケーブルカーですが、パンフレットによると、
「360度の大パノラマを見渡し、自然の風に吹かれながら空中をゆっくり上がる5.7kmの
ゴンピン・ケーブルカーは、都会の喧騒を忘れさせてくれます。
ケーブルカーからは、トンチョン湾、香港国際空港、ゴンピン台地、
ノース・カントリー・パーク、天壇大仏、ゴンピン・ヴィレッジが臨めます。
窓からの絶景と大自然をカメラに収めるのをお忘れなく!」
とあります。(原文日本語のまま)

しかし、このゴンピンケーブルカー、営業開始当時、問題だらけで、
何度も止まり、3時間も5時間もケーブルカーの中にお客さんが閉じ込められたり、
挙句の果ては、営業時間外の夜に、1個のケーブルカーが突然落下したりとゆー、
まあ、悪名高きもの(笑)。最近は、なにも問題おきてないようですが。
とはいえ、快適でしたよん。
まあ、正直、オーシャンパークのケーブルのほうが、ほとんど海というだけに、
絶景度が高いような気がしました。
ゴンピンは、基本、山だけ、って感じで。
(なので、途中の写真が全然ありません。。。。。)
でも、空港もキレイに見えるし、まあ、なかなかではないでしょーか?

b0132924_15462928.jpg

ケーブルカーは8人乗りぐらいで、他人様と相乗り。
私達は、香港人カップルと、香港人の男の子と、天津からきた女の子と、
北京からきてシンセンで働いているとゆーおっちゃんとの相乗り。
香港人の男の子が、先週まで日本を17日間、旅してたそーで、話しかけてきたんです。
京都では鞍馬に行ったそーで、
「京都で友達に聞いたんだけど、京都の人とゆーのは、京都がどこよりも一番よいと思っていて、
ほかの場所や人のことは見下してるんだってね?」
と笑いながら言われました(笑)。
「そーよ、そういうことを「中華思想」って日本語では言うのよ」
と切り替えしてやろーかと思いましたが、外人相手にイケズ言うてもしゃあなく(笑)。
「そーよ、ほんで、東京のことはただのでっかい田舎と思ってる」 とか、
「こないだの戦争といったら500年前の戦争のこと」
などなど、あることないことを吹き込んであげました(笑)。

終点は、大仏のあるゴンピン村。
菩提樹があるというので、見にいったのね。したらさー。
b0132924_15464351.jpg

見てよ、これ!プラスチックですねん、プラッチック、プラッチック!ダメだろー、そんなの。。。。
ところで、プラスチックをプラッチックというのは関西人のみだそーですが、
洗濯機をせんたっき、とゆーのも関西人オンリーなのでしょうか?
それともニッポン全国?

で。大仏ですが。歴史がないので、どーってことありません(笑)。
それにどーして、こんなとこに中国国旗があるのやら??
しんどいので、登らずにさっさとポーリン寺のほうへ向かう。
b0132924_15465325.jpg


お寺は結構、ワタクシ的には好きでしたわー。
インテリア的に。ランプとか窓とか可愛いいし、壁画がシュールで。
b0132924_1547176.jpg
b0132924_15472868.jpg
b0132924_15475878.jpg

b0132924_15481186.jpg

そして、卒塔婆の化け物みたいなのがあるというので、山の中のハイキングコースを15分ほど
歩いて見に行きました。
ドでかい板に、般若心経が書いてあるのですと。
妙に不思議な空間で、厳かとゆえば厳かな感じでした。
b0132924_15491466.jpg
b0132924_15492636.jpg

ま、一度行くにはよろしいのではないでしょーか?
b0132924_15494197.jpg

ひさびさに見たわ、青いタクシー。
by kaorin-xiang | 2008-10-26 16:16 | hong kong