人気ブログランキング |

慢慢来

<   2008年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ガラス越し - 香港 その2

b0132924_2274515.jpg
香港人って、台湾名物パイナップルケーキ大好きでしょ?
よくもらいますよねぇ。
今日も、「友達の台湾土産」と言ってもらったのですが、みなさんはあれ好きですか?
私はあんまり。。。。
パイナップル餡部分以外は、まあいいかな、と思うのですけど、餡の部分が苦手。
なんかさー、匂いとか、小学生の頃夢中になったいい匂いのするエンピツとか消しゴムと同じだと思いません?
なので、それを食べてるような気になるんですけど。。。。。
それは私だけか?

b0132924_227165.jpg

b0132924_2281253.jpg
b0132924_2282511.jpg

b0132924_2285714.jpg

この骨董屋によく置いてある馬の置物ね、どのくらいの割合で本物だと思います??(笑)
私、相当ほとんどがニセモノじゃないかと思ってるんですが。。。
b0132924_2292725.jpg

雨が降ったらどーなるんでしょーか、この店は??
b0132924_2294127.jpg
b0132924_2295535.jpg

by kaorin-xiang | 2008-10-29 22:13 | hong kong

ガラス越し

b0132924_21421922.jpg

香港のクリスピークリーム、倒産したんだってね?
さもありなん、、、、、全っ然はやってなかったもんねぇ?
金融危機をいい言い訳にしたって感じよね?
ホントは当のむかーしから赤字続きなんじゃないのー?
でも、日本ではすごい行列なんだよねぇ、たしか?わからない。。。
日本にはミスドとゆー素晴らしいドーナツがあるのに!ミスドの方が絶対おいしいし!
にしても、香港って、ホント、ドーナツ全然ダメだね。どこが展開してもつぶれてる(笑)。
キライなのかなぁ?食べないのかな?
朝ごはん的摂取をしないのが商売にならないのかもねぇ?
ミスドが展開しないのは正解かも。来てほしいけど。
(ま、今はどーでもいいですけど、ほほほ)

ところで。写真的観点における私のフェチは、
ガラス越しの景色が大好き!
とゆーことです。
ガラスの向こうの景色でも、ガラスのこっちとあっちがぐちゃぐちゃになってるのでも、
ガラスのこっちしか映ってないのもすべて。
あと、ガラスじゃなくても格子越しとかね。窓越しとかね。そーゆうのすべて。
覗き見趣味なのか?(笑)
とゆーわけで、そんな写真の数々です。まずは香港編。
b0132924_21434360.jpg

たぶん、このようにコントラストが薄くなるのも好きな要因なのかも?
(それなら最初からコントラスト弱め設定で撮ればいいのであるが、笑)
b0132924_21462939.jpg

あとは、やはりこっちとあっちが一緒に映っておもしろい、ってところかしら。。。
何がなんだかわからないときもありますが。
b0132924_21471749.jpg

b0132924_21425685.jpg
b0132924_21483138.jpg
b0132924_2150449.jpg

b0132924_21555427.jpg

by kaorin-xiang | 2008-10-28 21:56 | hong kong

シンクロナイゼーション

会社に、誰かのタイみやげのココナッツキャンディがありました。
包み紙をあけて、オブラートに包まれているそのキャンディをガリガリ噛んでいたら、
どうも歯にやたらはさかるので、何かと思ったら、
オブラートじゃなくて、ただのビニールだった。
ちょっと食べたかも。メラミンどころじゃないかもー(笑)。

b0132924_22235354.jpg

あれは、8月のまだまだまだまだ暑い暑い日。
うちの実家の横には、某大学があり、うちは正面玄関の隣になるのですが、
朝も早くからそこで、なにやら撮影をしてました。
何度も何度も何度も何度も同じシーンらしき撮影を。
うるさいなーーーーーーーーー!寝てるのに!
(と言って、別に朝の6時とかじゃなく、8時過ぎだったと思うけれど、、、)
見てみると、洛北大学、と書いてあって、
「洛北大学なんじゃ、そりゃ?」と思っていたのですが。
あれは、NHKの朝ドラの撮影だったのだな。なるほど。

先週、やはりNHKの「週刊ブックレビュー」を見ていたら、
やはりこの夏、ハハとランチに出かけた某店に置いてあった本が紹介されてました。
手にとったときに、しばらくお店の人と話したのと、
いのしし狩りを京都で仕事としてしている人が書いてる、というその内容でよく覚えていたので、
お~、あれだ、とテレビを見ながらまたも思いました。

こーゆうのもシンクロ?これはただの偶然?

M嬢と私のここ何ヶ月は、
私が入院すれば彼女も入院し、うちの壁がカビだらけになると、彼女の畳がカビだらけとなり、
うちが水もれになれば、彼女の家も水もれになるとゆー、
香港と京都を離れながらもかようなシンクロ度合いがおそろしく(笑)。

そして、先日、なみびんと、前の会社の同僚のマレーシア人の子のことを話していて、
KLに住んでいるのかどうかメールしてみよう、
でもメルアド知らないから、元同僚に聞いてみよう、
ということになり。
そしたら、まだ何もしてないのに、ある日、当のご本人からいきなりメールがきたのでした。
さらにすごいシンクロじゃないー?びっくり。

次のシンクロはなにかなぁ?ワクワク。
b0132924_22232051.jpg

by kaorin-xiang | 2008-10-27 22:36 | japan

i love np?

b0132924_1546033.jpg

乗ってきました。悪名高き(?)ゴンピンに。
ゴンピン(鼻濁音のゴですから、イニシャルはNPです、笑)とは、
ゴンピン村に行くケーブルカーですが、パンフレットによると、
「360度の大パノラマを見渡し、自然の風に吹かれながら空中をゆっくり上がる5.7kmの
ゴンピン・ケーブルカーは、都会の喧騒を忘れさせてくれます。
ケーブルカーからは、トンチョン湾、香港国際空港、ゴンピン台地、
ノース・カントリー・パーク、天壇大仏、ゴンピン・ヴィレッジが臨めます。
窓からの絶景と大自然をカメラに収めるのをお忘れなく!」
とあります。(原文日本語のまま)

しかし、このゴンピンケーブルカー、営業開始当時、問題だらけで、
何度も止まり、3時間も5時間もケーブルカーの中にお客さんが閉じ込められたり、
挙句の果ては、営業時間外の夜に、1個のケーブルカーが突然落下したりとゆー、
まあ、悪名高きもの(笑)。最近は、なにも問題おきてないようですが。
とはいえ、快適でしたよん。
まあ、正直、オーシャンパークのケーブルのほうが、ほとんど海というだけに、
絶景度が高いような気がしました。
ゴンピンは、基本、山だけ、って感じで。
(なので、途中の写真が全然ありません。。。。。)
でも、空港もキレイに見えるし、まあ、なかなかではないでしょーか?

b0132924_15462928.jpg

ケーブルカーは8人乗りぐらいで、他人様と相乗り。
私達は、香港人カップルと、香港人の男の子と、天津からきた女の子と、
北京からきてシンセンで働いているとゆーおっちゃんとの相乗り。
香港人の男の子が、先週まで日本を17日間、旅してたそーで、話しかけてきたんです。
京都では鞍馬に行ったそーで、
「京都で友達に聞いたんだけど、京都の人とゆーのは、京都がどこよりも一番よいと思っていて、
ほかの場所や人のことは見下してるんだってね?」
と笑いながら言われました(笑)。
「そーよ、そういうことを「中華思想」って日本語では言うのよ」
と切り替えしてやろーかと思いましたが、外人相手にイケズ言うてもしゃあなく(笑)。
「そーよ、ほんで、東京のことはただのでっかい田舎と思ってる」 とか、
「こないだの戦争といったら500年前の戦争のこと」
などなど、あることないことを吹き込んであげました(笑)。

終点は、大仏のあるゴンピン村。
菩提樹があるというので、見にいったのね。したらさー。
b0132924_15464351.jpg

見てよ、これ!プラスチックですねん、プラッチック、プラッチック!ダメだろー、そんなの。。。。
ところで、プラスチックをプラッチックというのは関西人のみだそーですが、
洗濯機をせんたっき、とゆーのも関西人オンリーなのでしょうか?
それともニッポン全国?

で。大仏ですが。歴史がないので、どーってことありません(笑)。
それにどーして、こんなとこに中国国旗があるのやら??
しんどいので、登らずにさっさとポーリン寺のほうへ向かう。
b0132924_15465325.jpg


お寺は結構、ワタクシ的には好きでしたわー。
インテリア的に。ランプとか窓とか可愛いいし、壁画がシュールで。
b0132924_1547176.jpg
b0132924_15472868.jpg
b0132924_15475878.jpg

b0132924_15481186.jpg

そして、卒塔婆の化け物みたいなのがあるというので、山の中のハイキングコースを15分ほど
歩いて見に行きました。
ドでかい板に、般若心経が書いてあるのですと。
妙に不思議な空間で、厳かとゆえば厳かな感じでした。
b0132924_15491466.jpg
b0132924_15492636.jpg

ま、一度行くにはよろしいのではないでしょーか?
b0132924_15494197.jpg

ひさびさに見たわ、青いタクシー。
by kaorin-xiang | 2008-10-26 16:16 | hong kong

あなたのメラミンどちらから?

b0132924_21595413.jpg

ランチのあとに、コーヒーにミルクを入れていると、
一緒にいた会社の男性が、
「それもメラミンたっぷりかもよ」
と言うので、
「いいんです、別に。今さら、もー気にしませんから」
(気にしたら香港なんかに住めないであろう。。。)
と答えると、
「それがさー、僕、腎結石ってこないだ医者に言われちゃったんだよ」
とおっしゃった。
「僕だけじゃないんだよ、XX会社の○さんとかさ、△会社の□さんも」。
どの方もみな、週に3度以上は中国大陸に入る人ばかり。
でも、いくらなんでも大の大人が、乳製品のみで腎結石になるとは思えませんが。
単なる偶然じゃないのー?
もっとも、腎結石って原因がよくわからないんだって、彼曰く。
(いろいろ調べたらしー)
それか、乳製品だけじゃなくて、もっといろいろなものにもどっちゃり入ってるんじゃないですか?
肉とか魚とか豆とか?
たんぱく質を高くするんでしょう?
ほかに入ってても不思議じゃないよね。
つーか、また新たな聞いたこともない物質が食品に入ってて騒ぎになるのもそのうち、って気もしますし。
ほんと、中国人、どこからこーゆう悪知恵が浮かぶんだろうね?
このとんでも発想ができるところが、中国人のよいところでもあり、悪いところでもあり(笑)。
今さらなにやってても驚かないよ。卵すらにせもの作るんだもんねー。

実は、メラミンではないのですが、今回問題になった3大ブランドのうちの1つのブランドの牛乳を、
絶対に買わないように、という注意メールを、1年ぐらい前に中国のお客さんからもらったことがあります。
それはなぜかというと、スーパーで売れ残った牛乳を回収して、中身をあけて、
もう一度パッキングし直して売っている、
とゆーのだったんですけどね。
(デマではなく、テレビの隠れ取材だったみたいで、写真つき。えぐいよ、、、、どっか地方でしたけど)

で。今日のニュースで、
「成人向け玩具からもメラミンが見つかる」ってゆーのがあったの。
いわゆるプレー用のホイップクリームの中に。
会社の人に教えてあげるべき?(笑)
そーいえば、彼、学校にも行ってるわけじゃないのに、
妙に中国語がうまくなったもんなぁ、などと勝手に妄想を広げる私なのでした(笑)。
b0132924_220831.jpg

by kaorin-xiang | 2008-10-22 22:19 | hong kong

老人パワー

香港に戻ってきてすぐのことです。
近所のハリウッドロード公園に散歩。
b0132924_22424352.jpg

今となってはどうってことない公園ですけど、
イギリス軍が香港にやってきたとき、ここにまず拠点を置いたと聞いたことあります。
こっから香港が栄えていったのです。
公園の横のハリウッドロードにのびる水抗口街は花街だったりしたそーで、
上環が昔ながらの下町なのはこういった背景があるのです。
香港にきて8年、ずっと上環に住むワタクシ。
やっぱ、下町で古いとこが好きなのよねぇ。。。
わざわざエスカレータでミッドレベルなんて面倒で、住みたいとも思ったことがなく。
(そりゃー、家賃5万ドルのところに運転手つきで住まわせてくれるというのなら別ですけど、笑)

で。この公園。
ま、適度に緑はありますし。
b0132924_22454557.jpg
b0132924_2246369.jpg
b0132924_2246168.jpg

子供は楽しそうに遊んでますが。
b0132924_22463255.jpg

なんていうんでしょう?
基本やっぱり、
じーさんパラダイス?
b0132924_22464960.jpg

じーさんパワーに圧されて、ピントが甘ちゃんです。。。。
b0132924_2247364.jpg

ベンチで寝てても、浮浪者でも、ちょっと危ない人でもなんでもない、ただのフツーのおっさん、
なのが香港のよいところでもあるかも(笑)。
日本だと、昨今、「あの公園には行かないほうがいいよ」なんて、
子供に言うかもしれないですねー。
b0132924_22472068.jpg

しかし多いな、じーさん!
みなさん、中国将棋を楽しんでおられましたよ。
日本のご老人と香港のご老人って、なんとなくかもし出す雰囲気違いますよね?
香港のほーが、パワフルというか、エネルギッシュというか。
といっても、油ギッシュにヒマを持てあまして、バリバリっていうんじゃなくて。見かけは枯れてるんだけど。
なんていうのかなぁ、、、、、生きることにしぶとそー、というか、生きることに必死そう、というか。
年金システムがやっと何年か前から始まったばかりで、
食べるためには、年をとっても肉体労働なぞして働かなければいけない人が多い、
という社会環境を反映してるのかもしれないし、
壮大で厳しい現代中国歴史を乗り越えてきた様が、かもし出すものかもしれない。
わからないけれど、でも、日本人と香港人、
こんなに環境が違うのに、今や平均年齢、世界の1-2位を争う存在なのよねぇ。
土地も狭いわ、空気も悪いわ、物価は高いわ、貧富の差も激しい香港が、
厳しくなってきたとはいえ、まだまだ平和でノホホンなニッポンと、
平均年齢争うとは、やっぱ香港の老人のほうがしぶとくて強い、ってことなんでしょーか?
by kaorin-xiang | 2008-10-20 23:14 | hong kong

散歩に届かずの1日

b0132924_21502784.jpg

今は、このお花をよく道路沿いの植木鉢に植えてありますね?
しかしいっつも不思議なのが、こっちってさー(そういえば北京もそうだった)、
季節ごととかに、こうやって花を植木に一気にガーーッと植えるのはいいんだけど、
使いきりにするのよね? 使いきりと割り切ってるからか、水もたいしてやらないしさ、
(すでにここも土カラカラでしたわ、かわいそうに。。。)
ほんで、しばらくすると、違う花とか草を植えるのよねぇ。
中華的にはそれが当たり前なのかなぁ?

b0132924_21531783.jpg

b0132924_21535087.jpg

本日の散歩。
家を出て、まずは近所の台湾系の珍珠ナイ茶のチェーン店で腹ごしらえ。
大学イモと珍珠ナイ茶を頼んで、外を走るトラムを眺めるのに飽きたころ、
なぜか店内に週刊現代を発見(笑)。
どなたかが旭屋書店で50ドルちょい(750円)で購入したものを置き去りにした模様。
散歩も忘れて読みふける(笑)。

b0132924_21572894.jpg

やっと店から出たものの、5分もしないうちに、乾物屋の真ん中にある、
ニセブランドショップなのか、ブランドものの工場流しなのかよーわからんけどよくある店(笑)で、
物色後、カシミアのカーディガンを購入。
全然進まない本日の散歩。。。。。
さー出発。
b0132924_220654.jpg

すでに懐かしいオリンピックのこの子。。。。
b0132924_2202421.jpg

そしてこの猪八戒は怖い。(し、乳首が微妙じゃありません??)
b0132924_2204071.jpg

公園のサイン。そうねぇ、、、干す人いるかもなぁ。
b0132924_220529.jpg

サインといえば、不思議日本語を忘れちゃーいけないさ。
b0132924_221598.jpg

b0132924_2212189.jpg

b0132924_22113935.jpg

最近、ちょっとお洒落化しつつあるNOHOエリア。
b0132924_2215093.jpg

でも、ヒマな爺さんがぼーーーーーっとしてるあたりが香港らしく。
b0132924_222331.jpg

と言いながら!ここで散歩はまたしても中断。。。。
可愛い靴屋を発見し、なんといっても、ペタンコ靴をスニーカー以外に1足しか持ってないので、
ペタンコ靴を買わないといけないなぁ、とちょうど思っていたところでもあり。
いきなり3足も買うてもた。。。。。
b0132924_222195.jpg

しかも、原色、豹柄、ムラサキとゆー、昔なら絶対買っていないモノばかり。
関西のおばちゃん化は、気づかぬうちにやってくるようです。フフフ。
by kaorin-xiang | 2008-10-19 22:19 | hong kong

ヘンなサインはワールドワイド

b0132924_2121666.jpg

先日、ヘンな説明書のことを書きましたが。
ヘンな外国語があふれているのは、なにも中華ワールドだけではありません。
わが国ニッポンも、巷ではヘンな英語のワンダーランド
(この文こそヘン?)
として、とみに有名なのでございますよ、皆様。。。

まずは、こちらのページを見てくださいな。

あのさー、雑貨の説明書がヘンとか、Tシャツがヘンとかならいいけどさ。
入国審査カードの英語がスペルミスって、どーなのよ?ニッポン国?
それは国として恥ずかしいのではないか、いくらなんでもー?
わかりますー?一番上の写真。
フライト番号(Flight No.)であるべきが、喧嘩番号(Fight No.)になってますのよ。。。。
誰か気づいて、すでに修正済みであることを望みますよー。

ここに載っているのは、間違いばかりではなくて、感覚としておもしろい、ってのも
あるんですが。
おもしろいのの一番は、私も、燃えるゴミを説明してる紙ですね。
なんでパスポート??パスポート大量に捨ててる人がそこのマンションにはいるとか?
これ書いた人のセンスがよすぎ?
フルーツとか肉って書くのも西洋人的感覚からすると不思議、ってなことを
この方は書いてらっしゃいますが、
日本人はわかるよねー。ただ生ゴミって言いたかったんだと思うわ、きっと。

おもしろいならいいんですけど、
最後はわが京都です。どこが発行してんでしょうか?
「友禅染を経験できる機会に恵まれるかも」といいたいんでしょうけれど、
dyeingのはずが、dyingになってるので、死を経験する、になっちゃってる。
このスペルミス、日本人なら笑えないもんねー?
迷うじゃないですか?eはつけるのか、つけないのか!?
もひとつは、法然院は、open to the public onlyってやつ。
private onlyって言いたいのかしら????

でね。私も実は8月に不思議~なサインを見たのです。
京都の某お茶関係の美術館にあった中国語のサイン。
だいたい、日本にある中国語のサインは、
まどろっこしく長くて丁寧すぎるのが多いような気がします。
礼儀よすぎるとゆーか。日本語の丁寧さをそのまま表そうとしているとゆーか。
で。その美術館では、「写真撮影はお断り願います」とゆー丁寧な日本語を
同じニュアンスで中国語にしたかったのか、
「請譲我拒絶撮影照片」などと書いてあったのです。
拒絶の後がウロ覚えですが、、、、とにかく
請譲我拒絶のインパクトが強くって!
直訳すると
「どうか写真撮影は私によってお断りさせてください」 
ですかね??
こんなに丁寧に書いても伝わらないよ、あの人たちには(笑)。
中国人、四文字以下しか読まないよー、断り書きは(笑)。
請勿撮影。
でよいのに。でも、この「するなかれ!」という感じが、
お願いするのに失礼、と感じてしまうのかしら、ニッポン人。
そこは美徳ですけれど。でも通じないんだな、彼らには(、きっと。。。笑)。
さらに、あーーーんな、どちらかとゆうと通な美術館に中国人(台湾人)が来るのかと、
それも驚きでした。実は。ハングルも書いてあった。あれはあってんのかしら。。。?

今日、お客さんの中国人の女の子が
「戻ってきたって聞いたから。うれしくて!声聞きたかっただけー」
と電話してきてくれた。ありがと!
b0132924_20432263.jpg

by kaorin-xiang | 2008-10-16 21:09 | japan

いっぺんに一度に壊れてください

なんだか、水木しげるの漫画に出てきそうな、
こなき爺のような人が、テレビでしゃべってると思って見ていたら、
それは、タケカワユキヒデだったのだった。。。。。。。。びっくり。
b0132924_22472111.jpg


ところで。
うちの部屋、のろわれてますー。
バスルームの床の真ん中に、水溜りが突如あってさ。
こんなミドル・オブ・ノーホエアーにウオーターがあるなんて奇怪的!
と、ルー大柴となり、原因を探す。
トイレからもれてないし。
お風呂からもれてるわけでもなし。
じゃあ、洗面台?
洗面台の下は、引き戸のモノ入れになっている。
滅多にあけないが、開けてみた。
真っ暗でよくわからない。。。。
懐中電灯で照らしてみる。
と。
どひゃーーーー。
モノいれの床は木なんですけど、水道管の下の部分のその木がすごくぬれていて、
くさってるのでは?っていうぐらいまでになっていた。
水道管を懐中電灯で照らすと、
5秒に1度ほど、ポタ、ポタと水滴が落ちている。
もうずいぶん前からもれていたんでしょう。。。。
私が日本にいる間ぐらい?
この木の床を通り抜け、タイルとモノいれの隙間から、バスルームの床へと、
水がにじみでてきているようだった。
ほんの少しずつなので気づかないぐらい。
もう無視したろか、と思ったけれど、
突如、水道管がくさって爆発しては困るので大家に電話。
また明日、師父が来ることになった。
また明日、会社の人に説明して、早引きしないといけないハメに。。。。
ほんまにぃ~。

b0132924_22474217.jpg

by kaorin-xiang | 2008-10-14 22:58 | hong kong

医療費

b0132924_22181393.jpg


今日、外科医にやっと見てもらったんです。
診察代を払うとき、
「4,400ドルになります」
と言われ、ひょえぇ~~~~~!!!と思いながらクレジットカードを渡したよ。
左の指のレントゲンを2枚、背中のレントゲンを2枚とり、
先生の話を10分ほど聞いて、
それで診察料金が7万円近く!?
やっぱり、香港って医療費高いわー、とのんきに思っていると、
「モウアー、ダブルアー」と、事務のおばちゃんがブツブツ言っている。
料金2倍請求されていたのだった。。。。
気づいてくれてありがとよ。
にしても3万円ちょっとかぁ~。。。
あの、悪名高い日本人がよく行く病院じゃあありませんのよ。
日本でもね、レントゲンとったのね。
日本じゃ、現在、社会保険にも国民保険にも入ってないので、
全額自分で負担で支払ったけど、1万円もしなかったよ。。。
5千円とかじゃなかったっけ?
そんとき、意外と安いなぁ、と思ったのは、香港のこの高さに慣らされているからかっ!?
まあ、4枚も撮ってないけどさ。
でもさー。3万円、高いたかいたかいよ!
(もちろん、保険会社に請求するけど)

背中の骨はほとんど安定しているようです。
コルセットはそろそろはずしてもOKだけれど、これをとることによって、
今まであった支えがなくなるので、痛みは前より感じるでしょう、ということでしたわ。。
痛いんだったら、ずっとしてちゃダメ?(笑)
あと3-4か月は、走ってはダメ、速く歩いてはダメ、たくさん歩いてはダメ(あれれれ?)、
重い荷物を持ってはダメ
といい続ける先生に、
「ヒール履いてもいいですか!?」って聞いたら、
即効で、「ダメです」って言われちゃったよー。
ちぇー。がっかり。。もうペタンコ靴には飽きちゃったよ~~~。
なんかこうさー、私のワードローブって、カジュアル以外は、最後にヒールでコーディネイト終わり、
って感じのものばっかりなんだもんなぁ。。。
ちっ。ちっ。

足首が痛いのは、古傷ではなくて、事故のときに強く打ってるからでしょう、
確かにちょっと変形(なにが?)しているようです、
と言われ、(たしかにずっと真紫だったしなぁ~)
支えをはずした背中と足首については、6回ほどフィジオセッションを受けるとよいでしょう、
と言われました。
ドクターは、「看護婦が予約するの手伝ってくれるから」
って言ってくれたのに、看護婦さんに頼んだら、
「自分で予約できるから」って言われちったよ。ちっちっちっ。
「でも、リファレンスレターは?」 と聞き直したら、
「これよ」と指差したのは、ただの紙切れ。こんなのが紹介書なのかよ。
症状すら書いてませんが???
ま、いいけど。別に。予約さえできれば!

b0132924_22183065.jpg

これも、キャットストリートで見つけたんだけど。
忠が3つに、ハート、ハート、ハート!
どんだけ毛主席ラブラブやねん?(笑)
でも、一番左の忠だけ、右左逆なのはなぜなんでしょう???
by kaorin-xiang | 2008-10-13 22:43 | hong kong